教育目標

 

「生徒の持てる力を高め、社会で自立し、自分らしく生きる力を育む。」 

 

  

 

・基本的生活習慣の確立を図るとともに、社会生活に必要な知識・態度・技能を育てる。【知】

 

・豊かな心と感性を育み、夢ややりがいをもって、主体的に行動する力を育てる。【徳】

 

・体力の向上を図り、心身の健康を維持する力を育てる。【体】

 

・卒業後の職業的自立に向け、発達段階に応じた職業観・勤労観を育てる。【知】

 

・人とのかかわりを豊かにし、社会の中で柔軟にたくましく生活していく力を育てる。【徳】

 

ページトップに戻る