本文へスキップ

心ピカピカやさしい子 学びワクワクかしこい子 体グングンげんきな子

電話でのお問い合わせはTEL.096-227-0003

〒861-5255 熊本県熊本市南区砂原町115

「あたりまえのことを ばかにしないで ちゃんとやれる人が できる人」を合言葉にしています。




アクセスカウンター

<学校から保護者へのおしらせ>
※主な相談機関紹介は「新着情報」に移動しました。
「ツイタもん」追加申込も随時受付しますので、学校にお持ちください。
・・・運動場改修工事いよいよ始まります・・・
工期:10/30(月)〜11/10(金)(予定)
時間:8:30〜17:00(予定)
工事内容:液状化した地面の改修
工事エリア:ほぼ運動場全面
いよいよ運動場改修工事が始まります。工期については、雨天が続ければ延長になる可能性もあります。期間中はほぼ全面運動場が使えませんので、体育授業、業間活動、サッカー部活動、児童育成クラブ、PTAや地域の行事等に影響がありますが、何卒ご理解とご協力をお願いします。工事間中は、工事車両が頻繁に正門から行き来しますので、保護者来校時にもかなりの影響が出ると思いますが、気をつけておいでください。これまで運動場内にクルマを停めて育成クラブのお迎えに来ていただいていた保護者の皆様にも大変ご迷惑をおかけします。
子どもたちの安全確保のために、工事エリア内に立ち入らないよう全面にネットを張ります。また、正門付近に敷き詰められているブロック保護のために鉄板を敷きますので、雨天時にはすべってケガしないように指導したいと思います。保護者の皆様も気をつけてくださいね。

<次年度本校入学予定の保護者の皆様へのお知らせ>
@就学時健診の案内を現在配布中です。近隣の園には配布依頼をしています。それ以外の方には郵送等で配布しています。現住所が飽田東小校区にあり次年度入学予定の保護者には案内が届くはずですので、もし近日中に届いていないということがありましたら、申し訳ありませんが学校までご連絡くださいませ!(現住所が本校校区でないが、来年の3月までには本校校区に住民票が異動する方、または可能性がある方は、必ず早めに本校までご連絡くださいね。就学時健診は現住所のある校区の学校で受けることになっていますので、そこで健診を受けていただき、その検査結果等は健診を受けた学校から本校に届けてもらいます。)
A就学時健診の期日及び日程
期日:10月26日(木)
受付:13:00〜13:30体育館
(13:00までは掃除等を全校で行っており受け付け準備も整っていませんので、できるだけ受付時間内にご来校くださると幸いです)
健診及び保護者説明会:13:30〜15:30体育館・各教室(お子様は5年生が引率し健診場所に移動します。保護者は体育館で入学に向けた各種連絡や説明を聞いていただきます。)
B
準備物:就学時健診票(枠内記入してきてください)、年長児調査票(既に提出済みの方は不要)、お子様の上靴(記名を)、保護者のスリッパ
C諸注意とその他連絡:駐車場は無し、来校時の靴置き場(3年〜5年の昇降口)、当日のお子様の服装(脱ぎ着がしやすい上下別の服)
D当日の欠席連絡は早めに学校へ(227-0003 担当:田上教頭)
E特別支援学級を希望される方、またはお子様の発達について相談されたい方、その他お子様の行動が気になる方、園等から相談機関を勧められている方等は、就学時健診前に是非学校にご相談ください。
特別支援学級入級には市教委の手続が必要です。その際は「あいぱる」での教育相談に行っていただくことが必要ですが、今電話予約されても1ヶ月以上の待ちがありますので、できるだけ早めに本校に相談してくださいね。保護者の方と一緒に最善の方法を考えます。もし療育が必要なお子様でしたら早めの対応が肝心です。年齢を重ねるごとに、友だちとの人間関係に困って(相手の感情の理解が難しいため)登校を渋ったり、勘違いや思い込みによって相手を攻撃したり、身の回りの片付けが苦手で周囲に迷惑をかけてしまうとか、あるものに執拗にこだわって融通を効かせられないために活動の切り替えができず周囲からはわがままと思われてしまうなどというような二次障害が出て周囲との関係が上手くいかずに悩むことが多くなります。こういう特性を持った子どもさんは、「しばらくしたら直る」とか「大人になれば分かる」とか「叱ればできる」ではありません。また、問題行動があった時に激しく叱責すればするほど行動はエスカレートします。頭ごなしの叱責はほとんど意味がありません。適切な療育(専門機関等)や学校での適切な対応を行うことで本人の困り感が減って大人になったときの日常生活には困らなくなると言われています。
F次年度入学予定の1年生は今日現在95名です。通常学級は、1学級35人(熊本市は1年〜4年までが35人、5・6年は40人)ですので、次年度は3学級編制(1学級30人程度)の予定です。特別支援学級入級児童が数名いらっしゃいますので、1学級にはほぼ32名程の子どもたちが同じ教室で過ごすことになります。担任1人で指導します。おそらく次年度も担任以外で支援できる先生の加配はないと思われます。

★10月の主な予定

26日(木):就学時健康診断
27日(金):スクールコンサート(10:30〜11:30体育館:平成音大非常勤講師 小林真寿子氏ほか4名による楽しい音楽療法です。保護者の参加も可です。)
29日(日):第2回PTA集団回収
★11月の主な予定
2日(木):13:45〜14:30授業参観、14:50〜15:50PTA教育講演会(くまもと心理カウンセリングセンター代表 岡崎光洋氏)、16:00〜16:15ツイタもん説明会、16:15〜16:30フッ化物洗口説明会(1・2年保護者対象)、16:30〜フッ化物洗口体験会
8日(水):飽田天明地区人権教育研修会(午前中授業)
10日(金):飽田中校区幼保小中連携研修会(午前中授業)
26日(日):東っ子まつり、学級懇談(午前中授業)
27日(月):振替休業日
29日(水):3年見学バス旅行
★12月の主な予定
8日(金):5年NHK放送体験クラブ(要弁当)
18日(月):6年リクルート「タウンワークお仕事ブック」
25日(月):終業式

★安心メール登録内容変更(空メールの送り先)→akh@123123.tv
★夏服(標準服)についてです。男子(白の開襟シャツまたは白のポロシャツ・灰色または紺色の半ズボン)、女子(白のブラウスまたは白のポロシャツ・水色または灰色・紺色のスカート)でお願いします。昨年同様、震災後の保護者負担軽減のため新たな購入をせずに済むよう配慮させていただきました。


2017.10.20
今週は雨ばかりでしたね。台風21号も日本に接近しつつありますので、月曜日には影響があるかもしれません。子どもたちの登校には気をつけるようご指導くださいね。また、22日(日)には衆議院議員選挙もあり本校体育館も投票所になっています。
@保健だより 「すこやか」 「げんき」 更新しました。

A給食試食会盛会に終わりました。本日11時から27名の保護者をお迎えして給食試食会を行いました。力合西小の栄養教諭の先生から「食育」についての講話をしていただき、その後試食、1年生の給食参観と無事終わりました。毎日のおいしい給食を実感していただけたかなと思います。また、我が子さんがどんな風に給食を食べているか見ていただきました。


B4年生は山都町の通潤橋に社会科見学旅行に行きました。雨の中ではありましたが素敵な体験学習ができたようです。無事4時過ぎに笑顔で帰校しました。

C1年1組の道徳研究授業がありました。「はしのうえのおおかみ」という資料をもとに「あたたかい心で親切に」という価値目標に向かって、子どもたちはよく考え、自分の気持ちをみんなに伝えながら価値に迫ることができました。子どもたちがすばらしくて感動しました。ほんとによく育ってるなぁと思いました。このまま素直で、積極的に学習にかかわろうとする姿勢を続けてほしいなと思いました。「やさしくするとお友だちがふえる−!」と感想を書いていました。



2017.1017
今日の天気はなんとかもつかなと思いましたが、やっぱり雨でしたね。1年生は合志町のオオヤブデイリーファームに生活科見学旅行に行っています。楽しい体験がたくさんできたと思います。15:00頃到着予定です。
@17日(火)の午後1年2組の算数研究授業がありました。全職員参観しその後には講師をお招きし事後研究会をしました。1年生の子どもたちは、ものすごーく積極的で、挙手して自分の考えを言いたくてたまらない様子でした。学習する態度もとてもよくて、いい感じに育ってるなぁと思いました。講師の先生にも褒めていただきました。
A地震がまた続きますね。最近震度2くらいの地震があって、まだまだ収まってはいないと思うと怖いですね。いまでも下から突き上げるような揺れを感じると去年のことを思い出してしまいます。
B今朝トークタイムをしました。

トークタイムも随分慣れてきて、教室からは歓声が聞こえてきます。互いのことを知ると楽しいですよね。




2017.10.19
今日も雨!これだけ続くとイヤですね。それでも子どもたちは、元気に登校し元気に遊んでいます。

@劇団「風の子九州」様からサイン入り色紙をいただきました。ありがとうございます。

A南署スクールサポーターの方と教室巡りをしました。

どの学級でも、子どもたちは真剣に考え、話したり書いたりしていました。一人もサボってる子はいませんでしたよ。1年生は19日の生活科見学旅行の計画を見ながら先生の話を聞いていました。とても楽しみにしているようです。天気は、雨のち曇りの予報です((>_<)。
B今日の5時間目は1年2組の算数研究授業です。その後の研究会には桜木小の校長先生をお招きし、指導・助言をいただきます。



2017.10.16
@今日は、劇団「風の子九州」に来校いただき、「やだやだ あっかんべー」を本校体育館で上演していただきました。午前(低学年)・午後(高学年)と分けて鑑賞しました。今回の演目は、山間に住む一人暮らしのおばあちゃんの家に引っ越してきた内気な女の子が主人公のお話です。「山に住む不思議なおばあちゃんと謎の同居人(人間?妖怪?)。ひょんなことからその妖怪を救うことに・・・。内気な女の子は妖怪を救うことができるのか、困難にも正面から立ち向かう勇気を!生きていく希望を!この作品を通して伝えられたらと思います。」(劇団HPより)
飽田東小の子どもたちにはぴったしの演目だと思いました。
新聞(西日本新聞9/23)に、「前略〜舞台セットが飾られた非日常の体育館、役者たちの台詞や動きに驚くほど集中します。それは三間(時間、空間、仲間)が少なくなってきた現代っ子にとって、心揺さぶられ、感性を磨く貴重な時間です。誰かとの競争ではなく、登場人物を通して自分自身と対話できる大切な時間です。〜後略」と、劇団「風の子九州」代表の方の記事が載っていました。全く同感です。
学力向上の取組は子どもたちの心の醸成の上に成り立っていると思います。今回、全ての子どもたちに内容理解はできなかったかもしれませんが、全ての子どもたちは「感じること」ができたと思います。
今日、お子様が帰られたら「どんなお話だった?聞かせて?」と声をかけてあげくださいね。

A10/27(金)スクールコンサート(10:30〜11:30体育館)に多くの保護者の方に来ていただきたいと思っています。平成音大非常勤講師 小林真寿子氏ほか4名による楽しい音楽です。椅子等は準備できませんが、お気軽に体育館へお越しくださいね。(残念ながら駐車場はありません)

B教育実習終了しました。ルーテル学院大学3年のK先生が本日を持って3週間の教育実習を終えられました。2年2組の子どもたちと共に過ごした3週間、教員としての楽しさ、苦しさなど味わうことができ、体験したこと全てが勉強だったと思います。来年の教員採用試験に向けて今後は頑張っていかれると思います。私たちも素敵な後輩が誕生することを祈念しています。3週間お疲れ様でした。



2017.10.13
@修学旅行無事帰ってきました。6年生にとっては最大の学校行事である長崎への修学旅行でしたが、子どもたちはひとまわり成長して帰ってきたと思います。天気もよく、蒸し暑い2日間でしたが大きく体調を崩す子もいなくてみんな楽しく学習できました。
みんなで寝泊まりし、食事も共にしながら2日間過ごすと、お子さんの家庭がずいぶんみえる気がします。こんなときお家では◯◯の対応をされているんだなぁとか、いつも感謝の気持ちを持つようしつけられているんだなぁとか、わがままが家では通ってるんだなぁとか、この子は愛情いっぱい受けて育っているんだなぁとか、家では遅くまでテレビがついてて寝たくても寝れないんだなぁとか、いろいろみえてくることが沢山ありました。大人になって社会生活を送る上で大事なことは、「自立」した生活を送ることだと思います。自分のことは自分でできるようになるために周囲の大人がどう支援していったらいいか私自身今後も考えていきたいと思います。

就学旅行は平和学習がメインなのですが、「語り部」さんのお話にも子どもたちは聴き入り、原爆が投下された当時の模様についても感じ取れたのではないかと思います。今後の子どもたちの人生に生かしてほしいと思います。
また、今回も6年保護者の皆様には安心メールを使って、ほぼリアルタイムで子どもたちの様子をお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?一緒に長崎に行った気分になっていただけたのなら嬉しいです。



2017.10.10
今日も爽やかな秋晴れですね。3連休でしたが、皆様いかがお過ごしだったでしょうか?
@飽田東校区運動会はすごかった!10/8(日)本校運動場で開かれました飽田東校区運動会に参加させていただきました。前日の準備から当日の運営、後片付けまで流れるようにやってのけられました。体協の方々を中心にした見事な運営は本校の運動会でも見習わなければいけないなと感じました。参加された地域の選手のみなさんも常に全力を出され、額に汗して運動される姿はみなさんかっこよかったです。それぞれの地区での応援を見ているとその団結力に圧倒されました。飽田東校区の皆様の「すごさ」を感じ、益々飽田東が好きになりました。私も数種目参加させていただいたことで、飽田東校区の一員として認めてくださったかなぁと思います。楽しい一日をありがとうございました。

本校の保護者のみなさんや子どもたちも大活躍でした。

A10/10(火)午前中は飽田中校区校長会を飽田中で行いました。会の終了後中学校の授業参観をしました。本校卒業生が私を見つけ、ニヤニヤしながらも先生の話をしっかり聞いて学習に頑張っている姿を見ることができて、うれしかったです。素晴らしい学習態度でした。

B明日から6年生は修学旅行で長崎に行きます。子どもたちの様子を今年も安心メールでお伝えしようと思います。安心メールでは写真を送れなくて残念ですが、文面からご想像くださいね。



2017.10.5
昨日と比べて今日は涼しいというか寒いです。そんな中、子どもたちは運動場で元気遊んでいました。

@校内研究更新しました。平成29年度研究便り@Aアップしました。

A2年生「生活科見学旅行」、元気に出発しました。ミルク牧場で一日過ごします。ちょっと寒いですが、アイスクリーム作りや乳搾り体験で盛り上がると思います。終日みんなで過ごし、いろんな体験を共有することで学校内ではできない貴重な学びがあると思います。




2017.10.4
今月の22日は衆議院議員選挙が行われるということで、選挙関連のニュースが報道されますね。選挙の結果、日本の社会が子育てしやすい環境になればいいなと思います。
@全校集会を行いました。表彰の後、校長の話では「考えることは楽しいことだpart3」をプレゼンでやりました。生徒指導からは、「あいさつ、衣替え、ブレイブボードのこと」の3つを話しました。
校長の話の中でクイズを出したのですが、4問目は答えを言わずに終了し、「後で分かったら伝えてね。」と言っていましたら数名の子どもたちが答えを言いに来てくれました。よく考える素晴らしい子どもたちです。


Aこんだて表更新しました。

B飽田東校区体育祭は天気も心配なさそうですね。プログラムをいただきましたが、30番まであってすごいですね。各地区の役員の皆様方大変だと思いますがよろしくお願いします。



2017.10.3
今日の天気はまた微妙な感じです。運動場も半分は使えません。でも子どもたちは空いたスペースを使って上手に遊びます。遊びの天才です。
@5年生の集団宿泊教室が金峰山少年自然の家で行われています。10/1〜10/3の3日間でまた成長して帰ってきてくれると思います。

日曜日の夜は、本校職員も大勢手伝いに行ってナイトハイクは盛り上がりました。昨日の夜は雨天でキャンプファイアーができなくて室内ハイクになりました。まずは、南小と西小と東小からの出し物を研修室で行い、それぞれ練習してきたことを披露しました。その後全館真っ暗にして、子どもたちは班ごとに懐中電灯ひとつもって、一番奥の部屋にある御札をとりに行って帰るというコースを進みました。途中で先生たちが脅かすので「ギャー!キャー〜〜。えーん。きゃー。」という悲鳴が聞こえてきました。私は御札を置いた部屋にいて脅かそうかと思いましたが、その前に泣きながらやって来る気配がしましたので、控えめにしていました。全部が終わって子どもたちの顔を見ましたが、さっきの悲鳴は何だったの?というくらいケロリとしていました。
本日14:30に帰校予定です。明日は5年生は代休です。ゆっくり休んでね。よく頑張りました。
テレビもない生活は楽しい?と聞くと子どもたちは「楽しい!」と答えてくれました。たまーにこんな山の中での生活をすると日常のありがたさが身にしみますね。



2017.9.28
正門の花壇はかわいい花が満開です。

@昨日、3年生の研究授業参観と事後研究会を職員研修として行いました。算数の授業で、「三角形を3つのなかまに分けることをとおして、正三角形、二等辺三角形の定義を学ぶ」という内容でした。子どもたちは、グループで分け方を考え目を輝かせて友だちの話を聴いていました。事後研究会の講師に出水小学校の校長先生をお迎えし、算数が楽しくなるような授業のやり方を教わりました。充実した研究会でした。今年も一人1回ずつは研究授業を行うことにしています。2学期は毎週のように研究会を開き職員相互で授業を見合い、意見交換をしながら研究を深め、授業力を高めていきたいと思っています。

Aキッズ集会(2・3時間目)、今年も大盛況!でした。5・6年が企画運営した楽しいイベントに4年〜1年の縦割り班で参加しました。みーんな笑顔で楽しんでいましたー。5年生、6年生ありがとう!

1時間目の準備中、高学年のAくんが職員室にホイッスルを取りに来ました。「キッズ集会で使うストップウォッチを取りに来ました。入っていいですか?」「はい、いいですよ。」「いくつですか?」「11です。」「はぁっー。11も?…ですか?」「いえっ、2つです。」「自分の歳を聞かれたと思いました(汗)。」その後、この真面目なAくんは淡々とストップウオッチを2個持って準備に戻りました。Aくんにとっては、なんで歳を聞かれるんだろう?と思ったはずです。私たちもこれからは、「ストップウオッチはいくつ必要ですか?」とちゃんと聞かなければいけないなと思いました。でも、子どもって可愛いですね。ますます飽田東はいいなと思ったエピソードです。


FBIの子どもたちは児童会企画委員会の子どもたちで、会場を巡回し混み具合を見に行きます。そして、混んでいる会場と空いている会場を放送で紹介します。それを聞いていた4年生の班長は、空いている会場に行って待ち時間なしで活動できるというシステムができあがっています。
大満足のキッズ集会でした−。


2017.9.27
雨が降り続いていますね。運動場はまた水浸しです。

@1年生の体育はかわいいでーす。体育館で学年全員集まり、それぞれの学級ごとにボールを投げたり、ドリブルしたりといろんな種目に挑戦していました。

Aだんだんと秋らしくなり、田んぼのあぜ道には彼岸花が鮮やかな朱色に輝いています。気温がぐっと下がり真夏から秋に変わりかけのシーズンってなんか寂しいような感じになりますよね。子どもたちの心もちょっと変わってくるのかなぁと思います。この季節になると本校では毎年不思議なんですが、子どもたちのいろんな行動への対応で充実した毎日を送ることになります。突然キレて周囲の子どもとトラブルになる子、登校しぶりで保護者の方がクルマで学校に連れて来られる子、授業中にやりたくないと集中力を欠く子など様々です。でも、お家の方々とお話しするとどの保護者の方も我が子を一生懸命育てようと必死に頑張っていらっしゃいます。我が子と関わり試行錯誤しながら育てておられる姿に頭が下がります。子どもは親の思う通りにはなかなか育ちません。学校・家庭・地域・専門機関などと連携してみんなで一緒に育てていきたいと思っています。
484名のお子様をお預かりして、完璧に一人一人のお子様に合った支援をしていきたいと願い、全職員で何回も話し合いを重ね組織的に取り組んでいますが保護者の皆様のご期待に添うような十分な成果を上げられないのが現状です。申し訳なく思います。しかし、飽田東小は決してあきらめません。気になることがありましたら遠慮無く学校にご相談くださいね。私たちも保護者の皆様と一緒に悩み考えます。



2017.9.26(済みませんHP更新サボってました!)
朝はとても涼しいというか寒いくらいですねぇ。長袖にしようかと迷いますが最高気温30℃と聞くとやはり半袖で来てしまいます。
ここ数日、数名の子どもたちと個別に話を聴く機会がありました。休み時間とかもずっと話を聴いていると、家庭内にある様々なことが子ども心には整理できていなくて不安や不満を持ったまま登校してして来てるんだろうなと感じる子もいます。
学校は、子どもたちにとっていろんな刺激がある場所でありその刺激にとらわれすぎるとイライラして落ち着きのない行動をとってしまうことがあります。また、ちょっとした友だちとの行き違いでイラッとくることなどは日常茶飯事でしょう。しかし、家庭内で常に愛情たっぷりで育っている子どもは、学校内の刺激にも左右されず冷静でぶれない行動がとれている気がします。やはり子どもにとって家庭の安定が一番だなとつくづく思います。私たち教員がどんなに頑張っても「親」の存在は超えられないと感じます。

@今日、特別支援教育の専門家の先生とお話する機会がありました。子どもを惹きつけ伸ばすためには、叱るよりも認める・褒めるほうが効果があるということでした。叱れば叱る人がいなくなれば望ましい行動はとらなくなるが、認めたり褒めたりすれば望ましい行動をとろうとする内発的動機付けができます。その結果、認められたり褒められたりしなくなっても望ましい行動をとることができるということかなと思います。要するに、子どものちょっとしたいい状態やいい行動(普通にできているとき)に日頃から声をかけて「いいね!」「頑張ってるね!」と大げさに褒めなくても優しく認めてあげることが大切なんだと思います。子どもにいい行動を続けてほしいと思うならば、できてないときに叱るよりもできている時に認める・褒めるをした方が効果があるということですね。
では、できてない時に叱るのではなくどうするか?ですが、頭ごなしに叱ることがいけないのであって、できてないことを放任するのではありません。できていないこと(望ましくない行動)を責める前に、その行動をとってしまった時の気持ちをまず理解することです。例えば、「そんなに涙を流して悔しがるくらいイヤだったんだね。その時の気持ちを話してみて?」「◯◯さんが□□て言わしたけん、悔しかった。」「そう、悔しかったんだね。きつかったね。」「その気持ちはよーく分かるよ。」(共感)
「でも◯◯さんは、あなたが蹴ったからとても痛がってたよね。今はどう思う?」「悪いと思う。」「そうよね、◯◯さん痛かったもんね、」「じゃ、その時どうすればよかったのかな?」「ちゃんと口で言えばよかった。」「そうねぇ。そうすれば◯◯さんもちゃんと分かってくれたかもしれないね。」「じゃあ、これからどうする?」「謝りたい!」「えらいね!よく考えたね。すごいと思うよ。」とういう風にこの子に寄り添って支援できたらいいなと思います。子どもは、ただ叱っても自分の行動を変えるには至りません。自分の気持ちや行動を丁寧にふり返らせながら、私たち大人が落ち着いて話を聴いてあげることが重要だと思います。



2017.9.22
@来週のキッズ集会の準備を5・6年生が頑張ってくれています。学校の至るところに各学級でのイベント種目案内のポスターが貼られています。

A今日も南警察署スクールサポーターのお二人と校内を巡りました。落ち着いてみんな?学習していましたよ。

「こんにちはー!」と声をかけながら教室に3人で入っていきますが、元気で明るく会釈をしてくれたり、見に来てもらったと喜んでいつもより張り切ったりする子も多く、毎回楽しく見せてもらってます。中には、集中力を欠いてしまって3人が入ってきても堂々とだらーんとなっている子ももちろんいます。きついんだろうなぁと思って見ています。でも、そんな子も次の時間はとても集中して頑張っていることもありますので、それぞれ得意不得意もあれば、たまたま虫の居所が悪くてなにもかもやりたくなーいという時もあるだろうなぁとも思います。学校はいろーんな子どもたちがいて当然なので、その時その時に応じた指導をやっていきます。
褒められることで次へのエネルギーも湧いてきますので、是非ご家庭でもお子様のできているところを毎日褒めてあげてくださいね。
できていないところを責めて、無理矢理やらせても結局は身につかない、定着しないことも多く、あまり効果はないと思っています。

B色覚検査、学校でできますよ。先日保健だよりでも紹介しましたが、緑色とオレンジ色の区別が難しいとか、黒と赤が同じに見えるなどで困っている子どもさんがいるんじゃないかなと思います。もしご家庭で気になることがあれば遠慮無く担任や養護教諭にご相談くださいませ。保健室で色覚検査ができます。色の区別が難しいと黒板に書いたカラーチョークの文字が見えなかったり、ものの区別ができなかったりして悲しい思いをすることになってしまうので早めに対応できたらいいなと考えています。よろしくお願いします。



2017.9.21
今日は微妙な天気で、なんか蒸し暑いですね。それでも子どもたちは頑張っていますよ。
@9/20(水)の6時間目に代表委員会があり参加してきました。今回の議題は「飽田東小学校をもっと楽しくしよう」、提案理由は「今よりもっと飽田東小での生活を楽しくしたい、より多くの人と仲良くなってほしいから」でした。先日から子どもたちに募集していた「みんなでなんか楽しいことしようプロジェクト」と連携して、私が提案者として会議に参加しました。第1期募集で今回22名の子どもたちがいろんな提案をしてくれました。その内容を書いたカードが黒板に貼られていて、自分たちがやってみたいことについていろんな意見を出し合いながら話合いを進めました。
昨日決まったのは、「ハロウィーンパーティをみんなでしよう」です。この後は、企画委員会で「どうやったらできるか」」を煮詰めていき実践に結びつけていきたいと思います。ハロウィーンというと渋谷のスクランブル交差点で仮装した人たちが大騒ぎをしてるという映像が毎年ニュースになりますが、学校でそれと同じようなことはできませんから、提案理由に合った活動内容を子どもたちの力で創りあげていきます。今後どうなるか楽しみです。

Aトークタイムを行いました。「信頼関係をつくる第一歩は互いのことをよく知ること」という基本理念に基づき今年度から毎月1回各学級ごとに行っている取組です。今日もそれぞれの学年・学級ごとに「お題」を決めて、自分のことを語り、相手が話している時には頷きながら聴き、時には相手に理由を尋ねたりしながら、互いのことについて少しでも深く知るという活動をやっています。具体的には「アドじゃん」と「二者択一」というゲームをやるのですが、子どもたちの顔はとても生き生きとしています。地味な活動ではありますが、互いの違いを見つけ、認め合ういいきっかけづくりにはなっているようです。

B業間には、縦割り班活動を行いました。今回は来週行う「キッズ集会」で巡る縦割り班ごとの作戦会議の時間でした。1年〜4年の班で4年生が班長になりどういう順番で会場を巡るのか?など話し合っていました。

C2階の音楽室前は理科の自由研究作品がたくさん貼ってあります。力作ぞろいですので、来校の際はぜひご覧くださいね。

D名札の注文についてです。名札の注文が大変多く、しかもばらばらと依頼が来ており、その都度業者に注文するという事務が大変煩雑になり少々困っているところです。そこで、毎月20日〆で注文を受け付け月1回業者に発注するようにしたいと思います。21日以降ですと来月まで待っていただくことになりますが、是非ご理解とご協力をお願いします。
また、名札の注文が多いということは名札をなくす子どもが多いということだと思いますので、名札を大事に扱い、なくさないように是非ご家庭でもお話くださると幸いです。



2017.9.20
台風18号接近では大変心配しましたが、飽田東小の校地校舎には大きな被害はありませんでした。但し、数カ所に雨漏り箇所が(以前から分かってた)があり、床が濡れているところがありました。近いうちに修理していただける予定です。
@児童集会がありました。体育委員会の発表でした。最近外遊びする人が減ってきた現状を受け、遊び方の提案をしてくれました。低学年には「いろはにこんぺいとう」、中学年には「王様ドッジボール」、高学年には「王大中小」を紹介してくれました。事前に体育委員会で実際にやってる映像を動画に編集し見せてくれました。ほんとに楽しい遊びの紹介でした。

Aミサイル発射によるJアラート警報についてと土曜授業についての通知(市教委作成のリーフレットも)を配布しました。ご家庭でよくご覧ください。
北朝鮮によるミサイル発射は本当に脅威です。発射から数分で着弾すれば逃げる暇もありませんね。普段からの心の準備は必要です。
土曜授業については、平成30年度のいつ実施されるかが知りたいと思ってらっしゃる方が多いと思いますが、まだ未定です。「社会に開かれた教育課程を」と、次期学習指導要領にも謳ってありますので土曜日に通常授業を行うのではなく、授業参観や発表会などを実施することで学校を社会に開くということになると思います。


2017.9.15
台風18号が明後日の朝には熊本地方に上陸する可能性が濃くなってきましたね。大きくて強い台風なので、いつもより警戒が必要です。学校でも外にあるいろんなものを片付けています。子どもたちには台風が去った後、近くの道路や建物がどうなっているかわかりませんので、むやみに外に出ないようご指導願います。
@9/16の育成クラブは平常どおり開設します。

A今日もどの学級も真剣に学習する子どもたちの姿がありました。


B保健だより げんき すこやか アップしました。

C北朝鮮による弾道ミサイル発射に係る対応についてです。今朝も東北・北海道地方ではJアラートが鳴り響きとても混乱しました。TVの画面も切り替わり、日本中が物々しい雰囲気に包まれました。
学校には教育委員会から注意喚起と対応についての通知が届き、本格的にミサイル発射時の対応を行うべき時期が来たなと考えています。
熊本市HP:弾道ミサイル落下時の行動について
<もしミサイル発射に伴う警報が発令されたら>@できるだけ丈夫な建物内に避難するA建物がない場合は、物陰に身を隠し地面に伏せて頭部を守るB室内にいる場合はできるだけ窓から離れるなどを行ってください。登下校時に警報が発令した場合も同様の行動を子どもたちにはとるよう指導します。ご家庭でも是非、この機会に十分お話くださいね。自分の命は自分で守るが基本です。日頃からの備えが大事ですね。

D自分で考え判断するということについてです。今朝、結構な雨脚で雨が降っていた運動場では、多くの子どもたちがサッカーを楽しんでいました。「雨だから、室内に入りなさい。」と大声で言おうかなとも思いましたが、しばらく様子を見ていました。雨が強くなりましたので、そろそろ…と思い、サッカーゴール近くにいた6年生に声をかけました。5名くらい集まってくれたので、「今、雨が降ってるけど、まだサッカーする?」「んむ・・・。」子どもたちはまだ、私が何を言ってるのか分からず頭の上に???。「もし先生だったら、今雨に濡れて体が冷えて、このままだったら風邪引いて、結局自分が困るから、教室に戻ってタオルで拭いて朝自習の準備するかなぁ?今楽しくても後で困ることを考えるけどぉ!」「どう思う?」やっと私の言いたいことを理解してくれた表情に変わり、「いゃ、教室に戻ります。」と言って慌てて帰ろうとしました。「ちょっと待って!みんなは理解してくれてよかった。でもまだ外でいっぱい遊んでいる人がいるけど、どうする?みんなは最高学年として下級生のみんなを導いてほしいな!」と言いかけたところで、「運動場で遊んでいる人!雨が降ってるので教室に戻ってくださーい。」という放送があり、みんな一目散に逃げるように昇降口に走っていきました。
私は、その時々で子どもたち自身が考え判断してほしいなと思っています。極端な発想かもしれませんが、雨に濡れながら外で遊び結果的に風を引いて苦しんだという経験があれば、そのことを学習して次に雨が降ったときは外では遊ばす図書室で本を読もうと考えることができるようになるのかなぁと思います。しかし、ホントに風を引かせるわけにはいきませんので、子どもたちの行動を見守りながら、その都度子どもたちに考え判断する機会を与えたいと思います。何でも大人が先回りして、子どもに考えさせずに「◯◯はしてはいけない。」と言うのではなく、「□□にならないようにするためにどうする?」と一旦立ち止まって考えさせることも大人の役目ではないかと思います。


2017.9.14
台風18号の影響で天気がよくないですね。17日は九州本土に上陸し熊本も暴風雨圏内に入る見込みです。学校も明日は台風対策を行っておきたいと思います。
今日も運動場では、元気に子どもたちは遊んでいました。


@読み聞かせボランティアに来ていただきました。保護者の皆様方ありがとうございます。毎月子どもたちは楽しみにしています。


Aみんなでなんか楽しいことやろうプロジェクトの募集2日目でした。「音あてコンテスト」これは3年生の女の子からの提案です。先生が曲をかけて曲名をあてるゲームだそうです。とても楽しそうです。イントロ当てクイズは昔流行りましたね。「スタンプラリー」これは4年生の男の子からの提案です。スタンプラリーをやったことがないから是非やりたいと切実な願いが書いてありました。これも気持ちは良く分かりますね。
毎日楽しい提案ありがたいですね。子どもたちはよく考えています。明日からもいろんな提案待ってみます。

B学校だより9月号更新しました。



2017.9.13
今朝は、さわやかな風がふいていて、見上げる空の青さに秋を感じました。

@すこし涼しさを感じる室内では、一生懸命考え活動する子どもたちの姿がありました。ほんとによく頑張るなーと感心します。

A「みんなでなんか楽しいことやろうプロジェクト」の提案募集を始めました。早速面白い企画がポストに入ってました。「全校かくれんぼ」これは5名いました。おには校長だそうです。楽しそうですねぇ。「全校おもちゃ遊び」これは3年生の女の子からの提案です。キッズ集会は5・6年が遊べないから、全校で一緒に遊べるように、全クラスで手作りの遊び道具を持ち寄って体育館で一緒にやるという内容でした。詳しいやり方も書いてあり、とても3年生の提案とは思えない素晴らしい提案でした。「夜のおばけやしき」これは6年生の提案でした。夏休みの6学年レクリエーションが楽しかったんでしょうねぇ。
本日昼までの結果は以上でした。もっともっと沢山提案してほしいです。楽しい学校は自分の手で創るんだという参画意識をもってもらいたいと思っています。「学校生活を楽しくするのは自分だ!」という意識が高まれば、何でも積極的に関わり、いろんな問題も自分たちで解決しようと考えてくれるようになったらいいなと思っています。

B上記の行事予定に若干追記しています。ご覧ください。




2017.9.12
今日は気温も上がらずとても過ごしやすい一日となりました。昨日の雨で、やはり運動場は水浸しでした。でも、改修工事を行った裏門付近はちゃんと排水していて水たまりはできていませんでした。

@ 熊本地震で液状化が発生し、運動場の排水がとても悪くなっています。できるだけ早く工事していただけるよう市には依頼をしておりますので、もうしばらくお待ちください。

A「みんなでなんか楽しいことやろうプロジェクト」始めます。始業式に子どもたちに、みんなで楽しい学校づくりをするためにいろんな提案をしてほしいという話をしました。そこで、今回子どもたちからアイデアを募集することにしました。実現可能な楽しいアイデアを沢山提案してくれることを期待しています。明日から募集します。書いてくれたアイデアは、保健室横の掲示板にポストをおいています。


2017.9.11
朝はずいぶん涼しくなりましたね。でも日中はまだまだ蒸し暑さがありますが、子どもたちは顔いっぱいに汗をかきながらも頑張って活動しています。
ところで、最近スポーツの国際大会で日本の若い選手が大活躍してますね。昨日まであった女子バレー、バドミントン、サッカー、卓球、スノーボード、柔道など実に堂々と外国人相手に戦っているなと思います。日本の選手たちは小学生にとってもとてもよいお手本になっていると思います。飽田東小のみんなも自分の興味・関心のあることを見つけて、何かひとつに打ち込んでみるのもいいなと思います。
@月曜の朝から全開です。月曜日は誰だって学校行きたくなーい。仕事行きたくなーい。と少なからず思いますよねぇ。1時間目に子どもたちの様子を見に行きましたが、子どもたちは朝からテンション高かったでーす。そんな姿を見てて私も頑張らねばと思いました。子どもってすごいなぁと今日も感じました。

A9/11〜15の5日間、ルーテル学院大学2年生で本校出身のMさんが「観察実習」に来られています。教員になりたいという夢をもっておられます。今日は1年生の3クラスでの実習です。飽田東小の子どもたちと共に教員になるための資質・能力を少しでも身につけていただけるよう本校職員全員でサポートしていきたいと思います。



2017.9.8
「ありがとうございました。」と図書室から大きな声が聞こえてきました。低学年の子どもたちの純真無垢なあいさつを聞いていると心が洗われますね。本校では、授業前に「お願いします。」、授業終わりに「ありがとうございました。」とあいさつするようにしています。飽田4校でも同じようにやっています。私たちも、子どもたちから「ありがとうございました。」と感謝されるに値する授業を行っていきたいと思います。

@朝から花に水やりをしたり、運動場で遊んだりと子どもたちは思い思いの活動をしています。2年教室南側のアサガオもきれいです。また、5年教室北側から見た金峰山もくっきり見えています。とても気持ちいい朝でした。


A南警察署スクールサポーター2名の方々と3校時に学級を巡りました。


暑い中、子どもたちも先生たちも頑張っていましたよ。スクールサポーターの方からも、「落ち着いた雰囲気でみんな頑張っていていいですね。」と褒めていただきました。見ていてホントにそう思います。飽田東小の子どもたちはみんないい子です。

B「ツイタもん」のICタグで不具合はありませんか?なにかありましたら学校、あるいはツイタもん運営事務局(0120-83-3214 平日8:00〜17:00)に連絡願います。

C「太陽フレア」(太陽表面の爆発現象)が9/6に発生し、9/8に放出されたプラズマが地球に届くということがニュースになっていますね。太陽の大きさからすれば大した問題ではありませんが、地球にとっては様々な問題が生じることが新聞等にも載っていました。宇宙や天文に興味・関心があるお子さんには、是非この機会にお話してみてくださいね。子ども自ら調べることができたらもっと楽しいでしょうね。これを機会に、もっともっと関心をもつ子どもたちが増えるといいですね。
毎日、いろんなニュースが飛び込んできますが、保護者の方々が関心をもたれている分野だけもいいいですので、機会をとらえてお話くださると喜んでくれるかなと思います。

D本日午後2時頃、どーんと下から突き上げられるような揺れがありその後数秒間横揺れを感じました、久しぶりの感覚でした。教室から「きゃー。」という声が聞こえました。教頭先生が「大丈夫でしたか?もう安心していいですよ。」とやさしく放送してくれたことで、また落ち着いて学習することができました。地震は忘れたころにやってくるのは本当ですね。久しぶりにびっくりしました。



2017.9.7
今朝は、正門前の学校農園上空では赤とんぼが群れをなして飛んでいました。でも、日中は蒸し暑くてたまりませんでした。朝から多くの子どもたちが遊んでいました。

@よく並んでいました。気持ちいいですね。

A蒸し暑い中学習に頑張っています。


B今日の給食は「けいはん」でした。ご飯とスープと具が別々に提供され、混ぜて食べました。おいしかったでーす。




2017.9.6
多少曇りがちですが、そんなに暑くなく学習するにはいい環境です。

@今朝は学年集会を開きました。今後の学年行事や日常生活の問題等について各学年ごとに集まり先生たちの話を聞きました。みんな真剣に話を聴いていましたよ。さすが飽田東!!

定期的に学年集会を開いて、じっくり話を聴き自らのこととして考える機会を大切にしているところです。どんな話があったかお家で子どもさんにお尋ねくださいね。

A「考える道徳」から「考え、議論する道徳へ」シフト!
日本人の全般的な傾向として、多くの様々な立場の人たちと利害関係や思惑がぶつかるような複雑な場面を苦手としている人は多いのではないかと思いませんか?
今後益々グローバルな社会になり、人種、信条、習慣なども全く違う方々と一緒になって問題解決を図ることって当然多くなりますよね。今話題になっている北○◯のミサ◯ル問題などは、まさにそうですよね。日本の立場だけで考えて解決できるような問題ではありませんよね。また、日本人同士でも価値観の全く異なる方が増えてきています。そんな複雑な社会を生きていく子どもたちに必要な力をつけるために「考え、議論する道徳」へシフトしていくことになりました。いろんな立場の人にとって、総体的により良い、最善の策は何かについて自ら進んで考えることが非常に大切です。そこで、これからの道徳の時間には、「多面的・多角的に熟考しながら、どの立場にたっても総体的により良い、最善の策はどうあるべきか?」を子どもたち同士で話し合います。これらの道徳の時間を通して、「多面的・多角的にものを考える力」が身につくと考えます。自分たちで考えつく可能な限りいろんな場合を想定して思考をめぐらせることができたらいいなと思っています。今後、是非ご家庭でも、「◯◯さんの立場だったらどうなのか?」「反対の立場だったらどうなのか?」「全く価値観の違う立場だったらどうなのか?」など、いろんな機会をとらえてお子様に考えさせていただくと幸いです。

B「ツイタもん」がちゃんと稼働し始めました。子どもたちが門を通過したら職員室横のPCに瞬時に記録されています。ICタグを有料会員として申し込まれた保護者にはメールが来てると思います。一ヶ月間は無料です。門の通過もカメラで確認することができますので、とても便利で安心です。




2017.9.5
今朝は雨で運動場は水浸しでした。校内は涼しい風が吹き抜け、過ごしやすいです。

運動場は、液状化の影響であちこち泥濘だらけです。それでも子どもたちは運動場で元気に遊びます。すると地面にはくつの跡形がついてしまいますが、しかたないですね。楽しく元気に遊んでもらったほうがいいです。早く改修工事してほしいです。

@「だるまさんがこーろんだ。」を3年生の女の子がやってました。「だるまさんがご飯を食ーべた。」「だるまさんがあいさつしました。」とか次々に新しい声かけをしていて面白かったでーす。全員でご飯を食べるまねをしてたのが可愛かったです。ホントに楽しそうに遊んでいましたよー。

A身長・体重測定があっていました。保健室では養護教諭が保健に関するプレゼンを行い、その後身長や体重をはかっていました。今日は1年生でした。

B授業では、どの学級も篤い指導が行われていました。

子どもたちは、よく頑張ってると思います。さすが飽田東!
CツイタもんのICタグ回収について
ツイタもん事務局から連絡がありまして、配布したICタグに不具合あったということで、全て回収し新しいものと差し替えさせていただきます。申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。本日新しいICタグを配布予定です。

2017.9.4
今朝、草むらからコオロギの声が聞こえてきました。もう秋だなって思いました。気温も22℃で涼しかったですね。これからまだ残暑はあるかなと思いますが、朝涼しいとうれしいですね。今週は雨が多くなると思いますが、農作物や草花には待望の雨だと思いますので、大雨が降らなければ歓迎したいと思います。今朝も小雨の中運動場では、沢山の子どもたちが元気に遊んでいました。
土曜日曜、それぞれ4年3年の学年活動お疲れ様でした。お世話してくださった学級委員の保護者の皆様ありがとうございました。



2017.9.1
2学期スタートしました。朝のあいさつ運動にご参加いただいた保護者、地域の皆様、関係機関の皆様方には大変お世話になりました。ありがとうございました。

朝日に照らされ、元気に登校してきました。立ち止まってちゃんとあいさつできる子もいて、素晴らしいスタートが切れました。

@朝の運動場に子どもたちの歓声がもどってきました。


A始業式や大掃除も無事に終わりました。子どもたちはとても態度がよく真剣に話を聴いていました。また、久しぶりの教室を丁寧に拭き掃除し、きれいになりました。なお、始業式と大掃除の模様はJ:COMのデイリーニュース(9/1(金)17:00〜)流れます。校長のインタビューもありました。ケーブルTVが見られるところは見てくださいね。

2学期始業式校長の話アップしました。

B教室では、夏休みの宿題を提出したり、夏休みの絵日記を紹介したり、担任の先生からの話を聞いたりと、とても楽しそうでした。


C本校の教育目標は「やる気と自信に満ちあふれた飽田東っ子の育成」です。2学期も子どもたちには気持ちの面で充実し、何でも恐れずにチャレンジしてほしいと思っています。そのためには、学校は楽しく学習できる場でなければならないと思います。子どもたちにとって、日々の学習がよく分かり、頑張ってやった結果、できるようになってよかったと実感をもってもらえるよう私たちチーム飽田東は頑張ります。
また、楽しく充実した体験活動ができるように子どもたちと共に「楽しい学校」を創りあげていきたいと思います。
最近、これまで考えもしなくてよかったミサイル着弾やテロへの備えまでもが必要な世の中になりました。今後も先行き不透明な時代を生き抜いていく子どもたちには、小さいうちにいろーんな体験をさせたいと思っています。教室の机で学習できる内容だけでなく、自らどんどん外に出て、どんどん外から来ていただき、グローバルな世の中に通用する人材育成を図りたいと切に願っています。他校ではやっていないようなことにもチャレンジし、飽田東小で学んでよかったと言っていただけるような学校を目指します。
今後も様々な面でご協力ご支援をよろしくお願い申し上げます。

D今日の給食です。9月献立表アップしました。


過去の記事は「新着情報」に移しました。

 掲載責任者 古川公雄  飽田東小学校校長 
 運用担当者 小山浩介  飽田東小学校教諭 

information

熊本市立飽田東小学校

〒861-5255
熊本県熊本市南区砂原町115
TEL.096-227-0003
FAX.096-228-1051
http://www.kumamoto-kmm.ed.jp/school/e/akitahigashies/index.htm
本校HPのQRコード