本文へスキップ

心ピカピカやさしい子 学びワクワクかしこい子 体グングンげんきな子

電話でのお問い合わせはTEL.096-227-0003

〒861-5255 熊本県熊本市南区砂原町115

「あたりまえのことを ばかにしないで ちゃんとやれる人が できる人」を合言葉にしています。




アクセスカウンター

学校から保護者への掲示板
※主な相談機関紹介は「新着情報」に移動しました。

@
6月の主な予定
22日(木):30日(金):授業参観、学級懇談、学校保健委員会、学校評議員会
※6/30(金)の詳細日程についてです。全学級授業参観(13:10〜13:55)、1年〜4年学級学年懇談(14:05〜14:50)、5年6年学校保健委員会(14:05〜14:50)、5年6年学級懇談(15:05〜15:50)、PTA主催保護者プール監視員研修会(16:00〜16:50)学級懇談時のお子様の自習部屋を用意します。ご利用の方は担任にお伝えしておいてください。

A7月の主な予定
7日(金):5年生「水俣に学ぶ肥後っ子教室」、14日(金)・18日(火)事務整理による5時間授業、19日(水):地区児童会、21日(金):大掃除・終業式、22日(土):剣道・バスケ試合、23日(日):5年サッカー試合、24日(月):野球試合〜27日、26日(水)・27日(木):水泳教室、29日(土):6年サッカー試合、30日(日):4年サッカー試合

B安心メール登録内容変更(空メールの送り先)→akh@123123.tv

C夏服(標準服)についてです。男子(白の開襟シャツまたは白のポロシャツ・灰色または紺色の半ズボン)、女子(白のブラウスまたは白のポロシャツ・水色または紺色のスカート)でお願いします。昨年同様、震災後の保護者負担軽減のため新たな購入をせずに済むよう配慮させていただきました。


2017.6.27
今日も蒸し暑い一日でしたね。

幼保小中連携協議会で作成した幟を新品に変えました。これを見て元気なあいさつが増えるといいですね。朝からは運動場は子どもたちでがたくさん遊んでいました。玄関の花も新しく生けていただきました。シンプルだけど凜とした強さを感じます。素敵です。
@今日6時間目に4年生の道徳の研究授業がありました。今日は「正直でいることのよさ」について考えることが中心でした。子どもたちはホントに凄くて、いろんな考え方で様々な意見をひっきりなしに言っていました。素晴らしいです。

授業後に「考え議論する道徳」の在り方について、全職員で協議しました。会場の図書室も先生たちの篤い語りで熱気に包まれました。とても深ーい研究ができました。すばらしい提案授業ありがとうございました。




2017.6.26
今日は蒸し暑いです。朝のあいさつ運動でも汗をかきながら子どもたちはがんばりました。


@正門周辺の花壇の花がきれいでーす。


A今日の午前中、熊本市教育委員会事務局教職員課と学務課から8名の方々に来ていただき(学校訪問といいます)いろいろとご指導いただきました。ありがとうございました。授業参観を全学級でしていただきました。

子どもたちは、非常に落ち着いた雰囲気で皆集中してよく考えていました。また、子どもたちは気づいたことをたくさんつぶやいていて学ぶ姿勢や気持ちが伝わってきました。ホントに本校の子どもたちはいいですねー!教職員課審議員の先生や主任指導主事の先生からは、お褒めの言葉をいただきました。子どもたちに感謝です。先生たちに感謝です。なにより保護者の皆様に感謝です。今日も飽田東小の職員でよかったと心から思いました。




2017.6.23
今日は、朝からじっとりと汗がでます。蒸し暑いです。

@6/22(木)安全対策協議会を行いました。図書室で地域の方々やPTA役員の方々をお招きして、日頃の子どもたちの様子や安全対策に状況について協議しました。あいさつはとてもいいということでした。しかし、自転車の乗り方については地域や家庭、もちろん学校でも十分指導を続けて行きましょうということになりました。また、これから水路の水かさが増すので、水難事故防止についても機会をとらえて指導していく必要があることを確認しました。
安全対策協議会前に行った安全パトロールでは36名のボランティアの方々に来校いただき、1年生の下校を見守っていただきました。ありがとうございました。


A6年生は社会科見学旅行に行ってまーす。県立装飾古墳館と城彩苑で学習してきます。


B運動会花さき山に書き込みがありました。ひとつ紹介します。「6年生へ 6年生のみなさん さいごのうんどうかいたのしかったですか?6年生はいつもみんなのおにいさん、おねえさんになってがんばっていていいと思います。わたしもかっこいい6年生になりたいです。3年○○さんより」まだたくさんあります。中央昇降口の壁面に掲載しています。学校にお寄りの際はご覧ください。

C学校教育コンシェルジュの先生のお話を聞く機会がありました。大西市長さまの公約に掲げてある「学校の問題と家庭の問題、子ども自身の問題を解決するため」の施策の一つとして4名の方がコンシェルジュとして活躍されています。その中のお一人のお話を聞きました。学校は保護者との信頼関係を築くことが大切であり、子どものために今できることは何なのか?を常に自分自身に問いかけ続け、保護者や地域の声を真摯に受け止め行動していくことの大切さをあらためて考えるよい機会になりました。中でも印象に残った言葉は、「人は一緒に笑った分だけ人間関係を築くことができる」「鮮度抜群の教師に!」です。鮮度抜群の意味は、時代の流れに沿った指導ができるということです。特に昭和時代に教員になった私などが、「むかし通用していた指導法は、今では古くてもう通用しない」ことを自覚するということだと思いました。話を聞いてて納得しました。最近の家庭では、褒めて育てられていて、親から大声で叱られたこともない子どもが、学校では大声で怒鳴られることに違和感をもつことなどは当然です。社会の大きな流れの中で私たち教員も変わっていくべきだと心から思います。このことを今朝の職員朝会でも話しました。




2017.6.22
今日は蒸し暑い一日です。雨は降ってないですが、校内はジメジメ蒸し蒸ししています。しかし、子どもたちは運動場や教室で元気に遊んでいます。

@ナスが大きく育っていますよ。


A運動場はぐちゃぐちゃでーす。雨が降れば、運動会前にまいた山砂がでこぼこになります。固い地面を選んで子どもたちは上手に遊んでいます。


B「トークタイム」しました。以前にも紹介しましたジャンケンして、選んだお題について一人一人が語るというものです。子どもたちはとても楽しそうに語っていました。これを機会に互いのことを知り、より仲良くなってくれたらなと思っています。


C「他人の敷地に入らないこと」についてです。地域の方からの情報ですが、「勝手に他人の敷地内に入り遊んでいる子がいるようです。」「他人の敷地内に自転車を置いて他のところに遊びにいっている子がいる。」などあったようです。本校の子どもかどうか分かりませんが、校区内のことなので学校でも話しました。ご家庭でもお話をしていただければ幸いです。

D飽田少年剣道クラブが「熊本県道場少年県道大会」で8月に東京で開かれる全国大会への出場権を得ました。本校からは3名の子どもがメンバーとして参加します。大会参加にあたり宿泊費や旅費等が相等かかりますので、6/30(金)の授業参観の時に飽田少年剣道クラブの保護者の方が物品販売に来られる予定です。児童昇降口付近で販売されますのでご協力いただくと幸いです。一昨年度は、野球部のキャッチボールクラッシック全国大会出場のおりにも多くの保護者の皆様のご協力がありました。今回もご検討よろしくお願いします。



2017.6.21
今日は雨が降ったり止んだりですね。久しぶりに地面が湿り、運動場からの砂埃が職員室の机に溜まらずに済みそうです。

@児童集会を行いました。今日はまず人権テーマの発表がありました。「がお全開・んばるみんな・もいやる東っ子」です。次に放送委員会の発表でした。画像を見てクイズに答えてもらうという参加型の発表で、楽しく放送委員さんの仕事を理解することができました。そして、感想発表後に運動会の振り返りの結果発表と応援団長からの話がありました。朝から子どもたちの素晴らしい姿を見ることができてすがすがしい気分で一日のスタートを切ることができました。子どもたち、ありがとう!

赤組応援団長Sさんの言葉「ぼくは、赤組応援団長のSです。ぼくが全力で最後まで楽しむことができたのは応援してくれたみんなのおかげです。最後の運動会だったけど、ぼくは今までの中で一番楽しかったです。最後まで一緒に応援してくれたみなさんありがとうございます。」白組応援団長のFさんの言葉「白組応援団長のFです。みなさん、運動会お疲れ様でした。みなさん楽しかったですか?1年生は初めての運動会で6年生は最後の運動会でしたね。とてもいい思い出になったと思います。運動会があんなに楽しく盛り上がったのは、みなさんが団結し協力し合ったからです。私は、みんなでやれば何でもできると思いました。とても楽しい運動会でした。ありがとうございました。」






2017.6.20
雨が降り出しましたね。本格的な梅雨到来です。子どもたちの登下校気をつけてほしいと思います。大雨が降るといつも水浸しになる裏門から体育館前の地面の排水をよくするための工事がもうすぐ始まる予定です。早くできるといいな!
@玄関のお花きれいです。お花の先生に生けていただきました。


A学校主事補の井上先生にトイレ前のスリッパ置き場を作っていただきました。ありがとうございます。これで、子どもたちも並べる習慣をつけてくれるといいのですが・・・。順次増やして行く予定です。


Bルーテル学院大学4年生の下○先生がフィールドワークの一環で来てくれていることは前にもお知らせしましたが、今日は6年英語の授業をしてくださいました。「道案内をしよう」という内容で、右に曲がるは「turn right」などの言葉をつかって目的地までいくという学習でした。楽しい活動でした。


C4年生が「なのはな訪問」に行っています。みんな真剣に話を聞いてる様子が伝わってきます。


Dむし歯予防と治療に頑張りましょう。前にもお伝えしましたが、本校はむし歯が非常に多いです。是非治療に行って治してくださいね。学校でも十分指導しているところです。


Eもう図書の本を50冊以上読んだ子がいまーす。図書室前に名前カードが貼ってあります。すごーい!


F下校後や休日の過ごし方についてです。最近、いろんな方からお電話をいただくことがありまして、子どもたちの各地区での過ごし方にについて学校でも指導をすることが増えました(泣)。
先日お伝えした「自転車の乗り方」「ブレ○○ボ○○を使う場所」以外にも「ゲームカセットの貸し借りによるトラブル」「低学年中学年の他地区へ行って遊ぶこと」など学校では推奨していない遊び方について相談を受けることも多くなりました。子どもたちと話をしていると「おうちの方は我が子の行動をご存じなのかな、きっとご存じないな」と思うことがよくあります。最近、おうちの方も忙しくてお子様の行動について全てを把握しておくことはもちろん不可能だと思います。お子様の話を聞きたいけど時間がないということも事実だと思います。ほんとに保護者の方もつらいですよね。だからこそ、お子様と向き合える時間があるときには是非スキンシップをとったり、日頃お子様が思ってることをじっくり聴いたりして、お子様がいつでもホンネを語ることができる環境をつくってあげられたらいいですね。何か心配なことがありましたらいつでも学校にお寄りくださいね。お話聞かせてくださいませ。



2017.6.19
明日から本格的な梅雨を迎えそうですね。そのためか今日は、とても蒸し暑い一日です。子どもたちは朝から運動場いっぱいに広がり遊んでいました。


@今日は、「さつき学級」の公開授業参観(3時間目)がありました。さつき学級の子どもたちが頑張ってる様子を先生たちに見てもらいました。さつき学級の担任の先生たちは、個別の学習課題を準備し一人一人に応じた支援をしながらその時間の目標が達成できるようやさしい声かけを行っていました。さつき学級の子どもたちも他の先生たち(特に交流学級担任)が見にに来てくれて嬉しそうでした。生き生きと活動している様子を見ていい雰囲気だなと思いました。あらためて少人数で学習できるよさを感じました。
通常学級にいらっしゃる特に支援が必要な子どもさん(学習面、情緒面)にも、もっともっと支援していけば安心して落ち着いて活動できるのになぁとよく思います。今の学校のシステムででは担任だけでの個別の支援は非常に難しいです。通常学級担任と特別支援学級担任と一緒に工夫してやっていけば、落ち着いて充実した学習がやれるんだろうなとつくづく思いました。




2017.6.16
今日は曇り空で、昨日よりは過ごしやすいかなと思います。体調を崩して欠席する子どもさんも少なく、元気に学校生活を送っています。夏休みまでほぼ1ヶ月間となりました。
これから本格的な梅雨になり、また暑くて学習環境としては厳しくなりますが、厳しい環境でいかに集中して学習できるかを追求していきたいと思います。学校は、家庭とちがい大人数の集団生活のルールに則った活動を通して学ぶ場所だと思っています。いろんな子どもたちや先生たちがいて、それぞれ価値観も違いぶつかることもありますが、その中で揉まれながら自分というものを確立していく過程がとても大事だと思います。これから益々グローバルな社会になり、世界の中の日本人として生きていくためには自分というものをしっかりもった大人になることが必要です。そのために小学校の時は何が必要かを私自身も考え続けたいと思います。

@とても危険!な話です。先日学校に地域の方からお電話があり分かったことですが、「クルマの通る道路上でブレーキのついていないのりもの(ブレ○ブボー○)に乗った子が転んで危なかった。」「ノーヘルで自転車に乗り交差点に左右確認なしで侵入し、すぐ後ろを走っていたクルマの方が引きそうになった」という事案があったようです。今朝職員朝会でこのことを取り上げで全学級で安全指導を行うことにしました。
インラインスケートやキックボードなども含めた乗り物は道路では乗らないことが基本だと思います。とても危険で、命を失う大事故につながりかねません。子どもたちに聞くと多くの子が所有しているようです。自転車の乗り方も含めて、是非ご家庭でも乗り方についてご指導くださるようお願いします。今日も午後から土日にかけて子どもたちにとってはフリーな時間が増えますので、くれぐれもよろしくお願いします。
保護者がお子様に買ってあげられたものについては、スマホやその他の情報機器なども同様ですが、その使い方や管理の仕方を指導することは保護者の責任だと思います。学校の先生たちが、地域や家庭などの校外の生活についてまで指導しなければならない状況もどうなのかな?ホントにこのままでいいのかなと思ってしまいます。
子どもたちを守るために、保護者としてどうするか?是非それぞれのご家庭で考えていただけると嬉しいです。

A花咲山(運動会バージョン)進行中。運動会での学びを飽田東小の子どもたち全員で共有するために気づいたことを書いてもらおうと思いました。沢山書いてくれるとうれしいな。


Bステップアップサポーターに来ていただき3年生で授業を見ていただきました。算数で3桁+3桁(一の位が繰り上がる)のやり方を考える学習でした。子どもたちはとても張り切って沢山発表ができました。






2017.6.15
相変わらず晴天が続き、少しは雨もほしいなと思います。農作物にとっては雨は必要ですし、大雨は降らなくていいですが梅雨らしい天気もほしいですね。今日は暑いでーす。
@3年生の教室に行ったら、ある女の子が虫かごを見せてくれました。

よーく見ると、中にはカブトムシが今にも羽化しそうな感じのサナギが入っていました。久しぶりにみました。とても貴重な体験です。周囲の子どもたちも興味津々で見てました。

A明日6/16(金)は「飽田中校区幼・保・小・中・連携協議会総会及び研修会」が飽田中で午後から行われます。給食・掃除後下校完了を13:20頃としています。15:30までは家庭学習と指導しますので、お家でもご指導願います。ほぼ全職員参加しますので、ご連絡等あれば早めにお願いします。

B最近、登校班での登校中にけがをしたり、班の中の人間関係が上手くいかなかったりといろいろとトラブルがありました。その都度個別に指導しています。担任や担任以外の職員が子どもさんに話を聞いてトラブルの原因を探り、解決しようとしますが、なかなか子どもたちの話に整合性がなく収束しないのが現状です。関係の保護者の皆様には学校からご連絡差し上げているところです。今度一斉に登校班長等を集めて、登校班の在り方について子どもたちに考えさせる機会を持ちたいと思っています。低学年の子どもたちには各学級で担任から話をします。是非、各地区やご家庭でも機会を捉えて登校班による学校の行き帰りについて具体的にお話くださると幸いです。

C今日は職員研修で、「ファイル型通知表研修会」を教育センターICT支援室の方々をお招きして行います。今年から本校でも通知表をクリアファイルに差し込んで提供することになります。

D生け花の陳内先生にクラブ活動以外に職員玄関と校長室にいつもきれいなお花を生けていただいています。

絶妙なバランスで生けられた花に癒やされています。ありがとうございます。

E先日の代表委員会で、「運動会で学んだことを振り返ろう」という議題で話合いがなされました。その中で、「心を1つにしてこれからもがんばる」「協力するために人の意見を取り入れる」「協力するために褒め合う」「おうえんが大事だと思った」「何事にもやるきを持って取り組む」「最後まであきらめずに協力する」などの意見が出されました。この意見を聞いて感動しました。運動会を通して私が感じてほしかったことを子どもたちはちゃんと感じてくれていて、運動会の練習や本番の演技等を通して立派に成長した子どもたちに感謝です。飽田東小の子どもたちはやっぱり素晴らしい!!

F図書だよりアップしました。


2017.6.14
こんにちは。今日も快晴で空が澄み渡り気持ちいいです。校内にはたくさんの花が咲いています。また、校庭の木々の鮮やかな緑色の葉が風に揺られて涼しげな感じです。子どもたちは今日も朝から運動場で走り回っていました。


@今日は6年生の卒業アルバムの写真撮影がプールでありました。気持ちよさそうでした。(あープールに入りたい!)


A校内のお花がきれいです。


B心を込めて育てています。(1年生のアサガオ、2年生の野菜)


C校庭のおもしろい木々です。


D教育政策課から学校環境整備指導員の方々が今週来校していただき、校庭の除草や木々周辺の環境整備をしていただいております。ありがとうございます。





2017.6.13
今日はなんだかヒンヤリしますねぇ。風が冷たいです。子どもたちは元気です。朝からハイテンションで運動場を走る姿は見ててうらやましいです。

私事ですが、先日「ミヤマキリシマ」を見るために久住連山の中の平治岳(ひいじだけ)に一人で登りました。県内外から多くの登山者が訪れていました。小さな子ども連れも沢山来てましたよ。

ピンクに染まった山肌を見てると、心が洗われました。麓から往復5時間くらいかかりキツいのですがいい景色を見れて満足しました。みなさん、時には非日常を体験することも大事ですよ。

@このHPにカウンターをつけてから18250カウントを超えました。いつも見てくださっている方に感謝です。できるだけ保護者の方々に学校の様子をお伝えしようと思い更新しています。「学校の様子が分かってうれしいです。」など直接言ってくださる保護者の方もいらっしゃってホントにありがたいなと思っています。今後も更新しますので、期待せずに見てくださいね。ありがとうございます。

A4年生が本日社会科見学旅行に行って頑張って学習していますよ。

八景水谷公園での動画←クリックしてね
西部環境センター、水の科学館で学習しています。八景水谷公園でお昼ご飯でした。(m川先生から写真と動画を送ってもらって掲載しています。)

Bルーテル学院大学4年で昨年教育実習に来られていた下城先生がフィールドワークで5日間本校で研修されます。今日はその初日でした。1年生の支援をしていただきました。明日も来られます。

C3年生が育てているナスが大きくなってまーす。





2017.6.12
気持ちいい風が校内に入ってきています。給食時間の放送では運動会のVTRが流れています。しかし、放送室の機器が(チョー)古くてアナログ信号しか送れないので、各教室にあるデジタルチューナーしか備わっていないTVでは受信できずに見れない教室もあり複雑な気分です。
全てをデジタル機器にしたいのですがその予算が学校にはありません。とても困ります。校内の放送設備全てが古くて使い勝手が良くなくて、子どもたちには迷惑かけてすみません。
運動場に向けたスピーカーが1つしかありませんので、運動会の放送も場所によってはよく聞こえなかったと思います。今年度中には3つのスピーカーを校庭に付ける予定です。来年の運動会はいい音が届けられると思います。

@昨日「あきた総合型スポーツクラブ」総会に参加してきました。現在、バレー、剣道、キッズサッカー、バスケット、卓球、体操、シャドーボクシング、バドミントンなどたくさんの種類のスポーツが運営されています。全部で140名ほどが活動されていると聞きました。
熊本市立小学校の運動部活動の指針が改訂され、平成31年度から学校体育の一環で「部活動」として行っている運動部は、小体連主催共催の試合しか出場が認められなくなることは以前に報告したとおりです。
そこで、平成31年度までに各地域で運動部活動を社会体育化する方向で進んでいます。社会体育には入れたくないけど運動はさせたいという希望に応えるために総合運動部という部活動を原則設置して、例えばシーズンごとに種目を変えて活動する(飽田西小では既に行われています)などを目指していきます。

そこで、1つの案として私の中で浮かんでいるのが「本校の運動部(できるものから)をあきた総合型スポーツクラブに移行する」というものです。そうすれば、今までの運動部の在り方を大きく変えずに運営できるのではないかと思っています。
あきた総合型スポーツクラブの入会のためには、規約によりますと「まず会員になることが必要です。原則として飽田中学校区内居住者であり所定の入会申込書提出と入会金及び会費を納入すること」です。入会金は初年度のみ一人500円、年会費(18歳以下)は一人3600円です。手続が済めば全ての種目に参加することも可能(そういう方はいませんが…)になります。
そこで、この規約に沿って本校の運動部を「あきた総合型スポーツクラブ」に1つの種目として追加していただき保護者が運営していくという方法が考えられます。部活動ではなくなり社会体育になりますので、協会主催大会等にも参加できるようになります。本校の運動部活動指針の対象にもなりませんので、もちろん子どもたちの体力や保護者負担を考慮して週あたりの練習回数や時間、入会できる学年など全て保護者の話し合いで決めることができます。
なによりのメリットは、練習会場は全て年間を通してスポーツクラブ事務局で押さえていただけることです。保護者が直接予約することもなくあらためての使用料は発生しません。グラウンドや体育館の夜間照明利用料などもいりません。ですから年会費3600円は練習場所使用料だと思っていただければ結構です。これは、スポーツクラブが会費以外に市からの助成金や施設管理委託費等の収入により運営されているからです。
でも、大きな課題は、放課後から午後6時くらいまでの時間帯で子どもたちの指導してくださる方(外部指導者)を見つけることです。
外部指導者が既にいらっしゃる部は、すぐにでも移行できると思います。
1つの問題点(メリットでもありデメリットでもある)は、あきた総合型スポーツクラブの入会資格が飽田中学校区なので、飽田東小の子どもだけとは限りません。募集したときに、多くの子どもたちに入会してもらえる(人数が増える)けど、他校生との合同でチームを組むことも考えておかなければなりません。但し、人数が増えれば運営は大変になるかもしれませんが一人当たりの部費などは少なくて済むはずです。
社会体育化に向けて、保護者の経済的負担や送迎等の物理的負担を考えると「あきた総合型スポーツクラブ」への入会は大きなメリットになるのかなと思っています。最後になりますが、私たち職員は部活動が社会体育になっても必要な連絡や指導は行います。安心してください。
保護者の皆様、一緒に部活動の将来のことを考えてみませんか?なにか疑問質問等がありましたらいつでも学校や飽田総合スポーツクラブへご連絡くださいね。




2017.6.9
今日も天気がよく、さわやかな一日になっています。子どもたちは元気です。欠席もたった3人です。みんな学校で頑張ってます。
@昨日「フッ化物洗口職員説明会」が図書室でありました。市健康づくり推進課、南区役所保健子ども課から7名に来ていただきました。はじめ、それぞれの部署の課長様のご挨拶をいただき、歯科医の先生から「むし歯のことやフッ化物洗口の歴史や意義について」プレゼンで示しながら話していただきました。次に、保健師の方から先行事例や実際のやり方を説明していただきました。私たち職員も実際にフッ化物洗口をやってみました。

歯科医の先生や保健師の方によれば、以前から飽田地域はむし歯が多い地域だったと聞きました。また、現在保育園等でも既にフッ化物洗口を行っているところも多く、保護者の皆様のご理解も得られるだろうと聞きました。
80歳で20本以上歯を残そうという「8020運動」の趣旨を達成するためにも歯の健康について飽田地域挙げて取り組まなければならないと思いました。今やブラックだと言われている私たち教員の仕事に「フッ化物洗口」という業務も増えますが、子どもたちのため早期実施に向けて取り組んでいきます。
今後、「保護者説明会」→「ボランティア募集」→「保護者への希望確認」→「子どもへの説明」→「うがいの練習」→「フッ化物洗口開始」の順番で進めます。どの時期に行うかなどまだ未定です。また、全学年するかしないか?何曜日のどの時間帯でするか?コップを使うか紙コップを使うか?など細かなことを決めなければなりません。南区保健子ども課の全面バックアップのもと確実に進めていきます。

A6/16(金)の日程です。この日は「幼保小中連携協議会総会・研修会」を飽田中学校で行います。午後からほぼ全職員中学校に行きます。子どもたちの下校完了予定は13:20です。15:30までは家庭学習に時間と指導しますのでよろしくお願いします。

B今日は、さつき学級の9名の子どもたちは合同見学旅行(南区特別支援学級)でファームランドに行っています。みんな元気に遊んでお腹ぺこぺこでお弁当も待ちきれなかったようです。他校の子どもたちとの交流もできてとてもいい体験学習ができているみたいです。

C3時間めに1年2組の研究授業(算数)がありました。今回、若手教員の授業力向上を目的として退職校長が講師になり授業づくりから授業参観、事後の指導助言までを行っていただくステップアップサポーター事業を活用しました。1年生は2時間目にプール開きがあり、その直後の算数授業ということで子どもたちの集中力があるかなぁと心配していましたが、いい意味で裏切られました。子どもたちは最初の挨拶から元気で先生の話を真剣に聞き、「ふえたり へったり」のパターンがどんなときにおこるかについてよく考えていました。今日はエレベーターに人が「乗る」と増える、「降りる」と減るということを中心に学びました。担任の先生は子どもたちに分かりやすい言葉を選び、丁寧に授業を進めていきました。子どもたちはノリノリでした。講師の先生には子どもたちの様子を褒めていただきました。





2017.6.8
こんにちは。早くも梅雨の中休みですかね?天気がよくなりました。子どもたちも水たまりを避けながら運動場を駆け回って遊んでいます。
@今日から毎月第二木曜日の朝に図書ボランティアの皆さんによる「読み聞かせ」が始まりました。本HPでもボランティアの人数が足りなくて困っていることをお伝えしましたが、ほぼ全学級で毎月ボランティアの方々においでいただくことができるようになりました。本当にありがとうございました。今年は、保護者だけでなくハイジの会や育成クラブ指導員の先生にもご協力いただけることになり、「読み聞かせ」が例年と同じように実現しました。みなさん「子どもたちのために」という高い志をもっていらっしゃいます。ほんとに飽田東はいいなと今日も思いました。子どもたちは、毎月楽しみにしていて今日も真剣に話に聴き入っていました。ありがとうございました。


A業間の「東っ子タイム」(縦割り班活動)で「アドジャントーク」をしました。縦割り班(1年〜6年までを全36班に分けたもの)活動の第1回目として、互いのことをよく知ろうということで自己紹介を兼ねて行いました。車座になったり、机を寄せたりしてグループになり6年生が進行しながら楽しいトークをしました。みんなで「アドじゃん」とかけ声をかけながら、自分の指を1本〜5本出します。みんなの指の数を足して、その一の位の数(0〜9)がトークのお題表の番号になります。決まったお題について、それぞれがしゃべるというやり方です。とても楽しそうでした。480名もいると全ての子ども同士を知ってる訳ではないので、こんな機会があれば学年問わずお友だちになれていいなと思います。
とてもいい雰囲気でしたよ−。親しくなるにはやはりしゃべることが一番です。

B安心メールの登録状況届は大変お世話になりました。今日現在メール配信希望しない方とメール不達の方は45名です。
メール登録時に空メールを送信しても返信が来ない方は、おそらく各キャリアのドメイン設定や迷惑メールの設定を変更していただく必要があります。ご自分で変更していただくか携帯ショップ等でご相談ください。または、安心メール運営会社の
テクノミックス社(0800−600−1230)にお電話ください。
安心メール登録内容変更(空メールの送り先)→akh@123123.tv
携帯等をお持ちの方は安心メールご登録をご検討くださいませ。緊急連絡を行う場合、メール以外の方法だと時間がかかります。どうぞよろしくお願いします。


2017.6.7
梅雨に入り、しとしと雨が降っています。これからじめじめした校内になりますが、気持ちはスッキリとして学習に取り組めるよう頑張ります。
運動場は、水たまりができています。

@4年生が高齢者体験学習をしました。今年も国土交通省の方々20名以上も来ていただき体験学習ができました。大きなトラック2台に凄い量の機材を積んで来てくださり、大がかりな学習スペースを体育館につくっていただきました。

子どもたちにとっては、貴重な体験になりました。

A今日ユネスコの事務局から挨拶にこられました。書き損じハガキキャンペーンに応募したのですが枚数が1000枚を超えていたので、感謝の意を伝えに来られました。

B第1回飽田中校区学力向上対策委員会が飽田西小でありました。各学校のの校長と学力充実担当者が集まり、飽田の学力をアップさせるための方策に協議しました。

C本日家庭教育学級開級式が飽田公民館で行われます。

D全校朝会で、校長が「命の話」、生徒指導担当者が6月の生活目標等についての話をしました。サッカー部のチャレンジサッカー大会準優勝の表彰も行いました。




2017.6.6
今日は午後から天気も下り坂の予報が出ています。九州北部が梅雨に入ったそうですね。校内も埃まみれで少しは雨が降ってくれれば助かるなぁと思います。田植えの準備もされているようで恵みの雨がほしいですね。でもほどほど降ってくれたらと思います。
@今日も朝から多くの子どもたちの歓声が運動場から聞こえてきました。また、校内では立ち止まって挨拶をしてくれる子も増えてきてうれしい限りです。


A南警察署生活安全課のスクールサポーターのお二人と校内を巡回しながら授業参観しました。

スクールサポーターのお二人には2週間に1回くらいのペースで本校の子どもたちの様子を見ていただいています。いつも本校の子どもたちが頑張っていることを褒めていただきます。今日も「1年生は元気よかね−。おっ!じょうずに書いとるね。」とひらがなの練習をしていた子どもたちにも声をかけてもらい1年生は嬉しそうでした。また、3年生の教室では円のテストのやり直しがあってて、コンパスの使い方に悪戦苦闘している子どもたちにコンパスの使い方も教えていただきました。ありがとうございました。少年犯罪にずっと関わってこられた方々なので、校内の問題行動等についての相談にものってくださっています。
プールでは、6年生のプール開きがあってました。2年生は校区探検で水筒もってお出かけでした。

B飽田中生徒総会で情報通信機器使用に関する「あきたルール」をつくっていただきました。「あい手のことを考えて きめた時間内に使用し たがいを大切にします 夜9時〜10時までには、必ず使用をやめます」というあきたルールです。小学校でも是非取り組んでいきたいと思います。SNS使用については、HPで何度もお知らせしてしている通り本校の子どもたちの中にも相当数の子がやっています。トラブルも起きています。SNS上の書き込みなので保護者も教員も非常に見つけにくいし解決もしにくいです。学校ではなく家庭でしか使用はしませんから、保護者の皆様が責任をもって使わせてくださいね。「あきたルール」をもとに是非家庭でも細かいルールづくりをお願いします。

C先日裏門付近から昔のブロック塀の残骸?みたいなものが埋まっているのが見つかり、太い鉄筋が地表に出てきていました。鉄筋を切除して子どもたちの登下校に支障がないように職員作業で修復しました。裏門付近は地震による地盤沈下が激しかった箇所で、埋まっていたものが地表の土砂が流れたことで出てきたのだろうと思います。子どもたちがけがしなくてよかったです。

Dここ数年で子どもたちを取り巻く環境は凄く変化してきたと思います。一番感じるのは家庭環境(物的・人的)の多様化です。様々な家庭環境で育つ子どもさんは一人一人皆ちがいます。家庭環境がその子に映し出されているなぁと思います。「子どもは家庭で育つ」というのは納得します。30人の学級で同じような指導を担任がしても、それぞれ受け取り方は違っていて保護者の見方・考え方を映す鏡に子どもさんがなってるなとつくづく思います。保護者の価値観がそのまま子どもさんに受け継がれていくのだなと感じます。本校の子どもたちは、ホントに素直で優しい子が多く、どんな育て方をしたらこんな優しい子に育つんだろうと保護者に直接お尋ねしたいと思うこともよくあります。飽田東は素晴らしい−。

E発達障害(ASDやADHD)の子どもさんが多くなってきてるなぁと思います。対人関係が難しいので本人に全く悪気がなくても頻繁に友だちとのトラブルが起きますので、本人も「なんで上手くいかないんだろう?」と感じているはずです。友だちの感情を読み取ることの苦手さから、友だちにとってはつきあいにくいなぁと思われることもあり、本人の困り感はどんどん募っていきます。ひとたびトラブルが起きて解決しようとするときも、「相手を傷つけてしまった」「相手を不快にさせてしまった」などの感情がもてないことも多く、「友だちが自分をたたいたので仕返しをしたのがどうしていけないのだろう?なぜ自分があやまらないといけないんだろう?」と真剣に思っていて納得できないことも多いです。友だちが言ってることを取り違えて理解し思い込むこともあり、友だちから「勝手に怒ってキレた悪い子」とみられることもあり、本人は「なんで自分の言ってることを理解してもらえないんだろう?」と悩んでしまうこともよくあります。
学校でトラブルが起きれば、一人一人から十分話を聞き互いの言い分を受け止めることから始めます。発達障害がある子どもさんには、具体的な絵を描きながら当時の状況をたどり時系列で検証します。その中で自分がとった言動に対して相手がどう反応したかを振り返ると、その時分からなかった相手の感情を理解することができることがあります。相手の感情が理解できたら「自分のやった○○が相手を傷つけたので、あやまろう!」となります。本人とここまで話すのに相等時間がかかります。でもこんなやりとりをしていくことで子どもたちの納得が得られるならば、地道にやっていきたいと思います。
そして、なかなか理解することが難しいのですが発達障害をもつ子どもさんのことを周囲の大人や子どもたちの理解がもっともっと進んでいくといいなぁと思います。世界を変えた偉人の多くは発達障害をもった人だという話は有名です。「子どもの頃から集団生活が苦手で人と一緒に行動できない、こだわりの強い子だった。○○については以上に詳しかった。」と語る当時の友人インタビューなどもネットに上がっています。
私は、発達障害をもつ子が将来自立し、自分の力で社会生活ができるように育てたいと思っています。障害のあるなしに関係ない協働的な社会の実現を目指したいと思います。是非、ご協力をお願いします。




2017.6.5
3日(土)のPTA危険箇所見回り、4日(日)のPTA集団回収では大変お世話になりました。土日ともに好天に恵まれて予定通り実施することができて感謝しております。多くの保護者や地域の方々に協力していただきました。あらためて飽田東小って素晴らしいところだなと感じました。

校内には子どもたちが植えたいろんな種類の花や野菜がぐんぐん育っていますよ。毎日水をやって大事に育てていまーす。

@衣替えの通知を出しました。昨年度と本年度は震災の影響による保護者の経済的負担に配慮し夏服冬服の区別なくどちらでもいいですよーとしています。学校でも子どもたちを見ると紺色と水色のスカート(女の子)や紺色と灰色の半ズボン(男の子)が混在しています。来年度どうするかについては、「このままどちらでも可にしてほしい」「いっそのことずっと紺色でお願い」など保護者の皆様のご要望が多ければ、PTA常任委員会やPTA総会での承認を得て「標準服についてのきまり」の変更をお願いしたいなと考えているところです。小学校は標準服(中学校などは制服)なので柔軟な考え方で対応していきたいなと思っていますよ。

A学びノート教室
今年も「学びノート教室」を始めます。1学期は6/20、6/27、7/4の3回です。指導者は3年生の先生たちと図書司書補の永田先生です。少しでも学力アップにつながれば嬉しいですね。

Bものがなくなる?ことって学校でもよくあります。「○○さんの筆箱がない」「上靴が見つかりません」「消しゴムがどっかいきました」などよく聞きます。その度に学級内や校内を探します。時には全職員で探します。たいてい見つかるので安心します。でもとうとう出てこないこともあります。保健室前の「落とし物置き場」には多くの落とし物が届けられますが、多くのものは誰も取りに来ません。まずは、自己管理をきちんとしてほしいなぁと思います。基本は名前を全ての持ち物に書いておくことです。子どもたちの持ち物はほとんど同じようなものなので名前が書いてなければ区別がつきません。是非記名をお願いします。
学校外での生活時にも、ものがなくなったという話を聞きます。公園に自転車で遊びに行き、財布やゲーム機やケータイを前かごにおいたまま遊びに夢中になってて気づいたときはなくなってたということもあっているようです。これも、まずは自己管理をしてほしいでーす。貴重品は肌身離さず身につけておくことが基本です。目の届かないところに貴重品を置いたままにしないことです。是非、お子様にもご指導くださいね。よろしくお願いします。
もし、「ものがなくなった」ことを学校で把握した時は担任が子どもさんと話をし、そのときにいた友だちにも話を聞いて状況把握に努めます。しかし、子どもたちの話はつじつまが合わないことも多く、聞き取りにいつも苦労します。
自己管理の問題(単なる紛失や物忘れ)なのか?盗難(誰かに盗られた)なのか?自作自演(何かを教員や保護者に訴えたいための子どもなりの方法)なのか?といろいろ考えながら学校でも慎重に話を聞きます。

C歯科検診の結果、虫歯がある子どもは47%越えでしたー。とても多いです。もの凄く多いです。虫歯があった子どもさんには要治療の通知をお配りしますので、できるだけ早い時期に歯科で治療をされたほうがいいと思います。後々の健康に大きく影響する歯を守りましょう!
今年度後半から「フッ化物洗口」の実施校にもなっています。次年度から少しでもむし歯が減ることを願っています。

D「ABCチョコレート」のCM発表会が音楽室でありました。今年も5年生が「ABCチョコレートが甘くておいしいことを15秒で伝える」学習の成果を見にいきました。おもしろかったです。15秒で伝えるテレビコマーシャルはほんとに凄いですねー。子どもたちの発想もなかなかのものでしたよ。電通からお借りしているフレーム内でグループごとに演技しました。




2017.6.2
今花壇やプランターの花の苗の植え替え中です。綺麗な花の苗が沢山届いています。少しずつ花を入れ替えますので、来校された際には是非ごらんくださいね。

@昨日プール掃除しました。5年6年のみんなありがとう。おかげできれいになりました。


Aスポーツテストがあってましたよー。今日は3年4年が行いました。

ボール投げでは、「○○さん25m」「うぉーすごい!」と歓声が上がっていました。

B1年生の教室をのぞきにいきました。1年生はほんと元気ですね−。教室をのぞけば必ず「校長せんせー。こんにちはー。」と授業中でもあいさつしてくれますので素直で元気でいいんですが、集中力が途切れることが申し訳ないです。でも、かわいいから見に行きますけどね!


C5年生が調理実習でつくったものをもってきてくれました。半熟たまご、人参・キャベツ・ブロッコリーをゆでた温野菜サラダのフレンチドレッシング添え、ほうれん草のおひたしでした。おいしくいただきましたよ。感想を書いて子どもたちに持っていったらとても喜んでくれました。完食!ありがとうございました。お家でもつくってね。


E「お願いします。」「ありがとうございました。」の声が校内のいろんな場所から聞こえてきます。授業のはじめと終わりのあいさつです。飽田4校の共通実践事項にも挙げていますが、「たかがあいさつ、されどあいさつ」だと思っています。先生や友だちへの感謝の気持ちを持つためにも、これからも大事にしていきたいと思います。



2017.6.1
暑ーい6月が始まりました。今日は蒸し暑くて教室内はちょっとしたサウナ状態です。それでも子どもたちは真剣に学習しています。素晴らしいです。

4年生を覗いたら、算数の折れ線グラフの学習をやっていました。グラフの傾き具合を見ていろんなことを考えて発表していました。
@本日3年生に男の子が一人転入してきました。今日現在で480名になりました。昨年から10人増えましたね。飽田東小大人気?(笑)です。

盛大に歓迎会があってました。子どもたちが自分たちで計画し、会の進行なども自分たちでしていました。朝は不安そうでしたが、歓迎会では転入した男の子も嬉しそうでしたー。よかったー!飽田東小の子どもたちはとてもWelcomeな雰囲気なので、途中からの転入でもぜーんぜん受け入れOKですよ−。

Aスポーツテストしました。子どもたちは全力で頑張っていました。


B今日の金峰山です。なんかどんよりと曇っていて頂上は見えません。


C午後からはプール掃除です。5・6年生には大変お世話になります。本校のプールは新しくなって3年目のシーズンを迎えます。綺麗なプールで思いっきり遊んだり、泳いだりしてほしいです。



過去の記事は「新着情報」に移しました。

 掲載責任者 古川公雄  飽田東小学校校長 
 運用担当者 小山浩介  飽田東小学校教諭 

information

熊本市立飽田東小学校

〒861-5255
熊本県熊本市南区砂原町115
TEL.096-227-0003
FAX.096-228-1051
http://www.kumamoto-kmm.ed.jp/school/e/akitahigashies/index.htm
本校HPのQRコード