おしらせ

7月11日(水)に「児童集会」がありました。 

 児童集会では、保健委員会の発表がありました。夏休みの過ごし方について、外で遊ぶときは「帽子かぶる」「水分補給をする」「こめまに休憩をとる」ことが大切だし、室内のクーラーのきいた部屋ばかりで遊ぶと体によくない話がありました。21日から、もう夏休みです。夏休みは、規則正しい生活をしましょう。保健委員会の発表のあと、計画集会委員からの帯山小スローガンの発表と教頭先生からの話がありました。

(※ここで紹介した過去の画像は、『〇帯っこフォトグラフ』コンテンツに移動しています。)


今日(7/11)は、保健委員会からの発表です。夏休みのくらし方についての話がありますよ。


さあ、楽しい夏休みが始まりました。清君は帽子もかぶらす、水筒も持たずに遊びにいきます。


休憩もしないで遊んでいるうちに、清君は気分が悪くなって倒れてしまいます。


近くの大人の人を呼びにいって、救急車を呼んでくれ、清君は助かりました。よかったです。

 


夏休みに外で遊ぶときには、「帽子をかぶる」「水分補給をとる」「こまめに休憩をとる」ことが大切です。みんな守ってくださいね。


2つ目の劇です。今度も夏休みの一コマです。外は暑いので家の中で遊んでいます。クーラー入れて、アイスを食べて、ジュース飲んで…。


クーラーがきいた家の中でずっと過ごしていた夏休みも終わり、2学期が始まりました。外に出て、元気に遊びます。

遊んでいるうちに、頭が痛くなり、保健室で休まないといけなくなりました。夏休みに部屋の中ばかりいたので、暑さに弱くなっているのです。

 


クーラーのきいた部屋にいると外の暑さになれなくて、頭が痛くなることがあります。冷たいものも食べ過ぎないようにして、夏休みは元気に外で遊びましょう。保健委員会のみなさん、ありがとうごじあました。


次は、計画集会委員会からの今年の帯山小学校のスローガンの発表です。さて、どんなスローガンになったのでしょうか。


今年の帯山小学校のスローガンは「声をかけ合いやさしさあふれる帯山小」です。この目標に向かって、優しさがいろんなところで見られる帯山小学校にしていきたいですね。


最後に、教頭先生から「いじめ」や「思いやり」についての話がありました。いじめはされている方は悲しくつらいけど、している人はそれに気づかないこともあります。自分が使っている言葉を振り返って、友達がつらく悲しい思いをしていないかどうか確かめましょう。友達を大切に大事に思う優しさがあふれる言葉を使っていきたいです。帯山小からつらく悲しい思いをする人が一人もいなくなるようにしましょう、というお話がありました。帯山小は「いじめ」を許さない思いやりいっぱいの学校です。

 

 

 

 

 


 

 

新着情報

2018年5月10日 おしらせ ホームページをリニューアルしました!!
  • 熊本市教育委員会ホームページへ
  • 熊本市教育センターホームページへ
  • 熊本市教育相談室ホームページへ
  • 熊本市ホームページへ

今日の給食(7月20日 金)

 

  


 

7月20日(金)の給食です。

 

牛乳

ココアパン

スパゲティミートソース

レイシとツナのサラダ

レモンゼリー

 

1学期最後の給食でした!

2学期も、もりもり食べてがんばりましう!

思いでいっぱいの夏休みを☆


 


 


 


 

ページトップに戻る