行事予定等

行事予定

千原台生の活躍

在校生のための学習情報

熊本市立千原台高等学校
〒860-0073
熊本市西区島崎2丁目37番1号
TEL:096-355-7261 FAX:096-355-2947
chiharadai@city.kumamoto.lg.jp

2015.05.29 高校総体開会式

5月29日(金)に、うまかなよかなスタジアムで熊本県高等学校総合体育大会の開会式が開催されました。
約2万人の高校生がスタジアムに集まり、開会式が行われる中で、千原台高校の生徒もスタンドから千原台代表の選手が行進する姿をしっかりと観ることができました。
当日は晴天に恵まれ、気温が高い中での開催となりましたが、無事に高校総体が開会され、午後からはそれぞれの部活動を応援するために各会場へと向かい応援に励みました。


     

2015.05.22 熊本県総合体育大会生徒壮行会

5月22日(金)、高校総体熊本県大会の壮行会が行われました。
各部活動生が前に立ち代表者が意気込みと日程を一言ずつ発表し、全校生徒で選手の活躍を祈り応援しました。特に3年生は最後の高校総体のため気合が入っていました。1、2年生は先輩達を支え慕いつつ勝ちに向けての力強さがみられました。


     

2015.05.13 「TSハイスクールユニット」発足式

5月13日(水)、「TSハイスクールユニット」発足式が行われました。
この「TSハイスクールユニット」とは、「Traffic(交通)Safety(安全)高校の団体」という意味で、交通ルールの遵守やマナーを身につけることを通して地域に貢献する運動をしています。モデル校は、熊本西高校、熊本農業高校、熊本第一高校、そして本日、千原台高校でも発足式を行い、全部で4校になりました。
式では、熊本南警察署の方から交通安全についてのお話があり、熊本南地区交通安全協会の方から活動の際に使うための、のぼり旗、ベスト、帽子、バッチが贈呈されました。
さっそく、下校時に交通委員30名が贈呈された帽子とベストを着用し、交通安全を呼びかける活動を行いました。
これから私たち千原台高校の生徒も交通委員会を中心に、自転車安全利用のモデル校として交通ボランティアや広報啓発活動などに取り組んでいきます。


     

2015.05.01 体育大会

5月1日(金)、平成27年度体育大会を行いました。
予行練習の2日間は曇りや雨の天気が続きましたが、当日は雲一つ無い五月晴れの中開催することができました。場所は昨年に引き続き水前寺競技場でした。
この体育大会のために2、3年生は昨年度の3学期から練習を重ねてきました。1年生は入学して1か月も経たない中での練習、準備など本当に大変だったと思います。また青団、赤団、黄団、それぞれの団絵も立派に完成していました。
今年度のスローガンは「飛翔~高みを目指して~」です。このスローガンのもと各団、リーダーを中心に精一杯競技に取り組みました。

 結果は、青団823点、赤団871点、黄団852点。今年度の優勝は赤団でした。
閉会式後、各団の解団式が行われました。
それぞれリーダーが、団員に対する感謝の言葉や体育大会の感想を語っていました。優勝した赤団のリーダーが涙を流す姿もあり、本当に素晴らしい体育大会になりました。


     

2015.04.09 歓迎遠足

歓迎遠足に行きました。
4月9日(木)に歓迎遠足を行いました。今年度は全校生徒で熊本城二の丸公園へ徒歩で行きました。対面式、部活動紹介、結団式など新入生に学校のことを知ってもらうために先生方や生徒会、部活動生が様々な工夫を凝らし、発表しました。
対面式では、新入生の生徒会入会式や、生徒会執行部・各種委員会委員長の紹介、また新入生代表からの挨拶などを行いました。


 部活動紹介では、文科系部活動7種、体育系部活動9種、同好会4種、計20種類の部活動や同好会が新入部員を獲得するため、活動の紹介やパフォーマンスを披露しました。

 結団式では、5月1日(金)に行われる体育大会の各団リーダーの紹介や、それぞれの団に分かれて目標などを表明し、団結力を確かめました。

 どの団もリーダーを中心に団結し、盛り上がっていました。体育大会が楽しみです。


     

2015.04.08 入学式

4月8日(水)、入学式が行われました。新入生の皆さんご入学おめでとうございます。在校生一同心から歓迎します。
今年度は普通科81名、情報科123名、計204名の新入生が千原台高校に入学しました。期待に胸を膨らませ、少し緊張した顔で校舎に入ってきた一年生を見て、身が引き締まる思いです。一年生の今後の活躍に期待しています。
また、熊本市長の大西様をはじめ、たくさんのご来賓の方がご来校されました。ありがとうございました。


     

2015.04.08 始業式

4月8日(水)、新任式、第一学期始業式が行われました。
始業式では、校長先生から、終業式で出された「伍す」という言葉の意味を調べてくるよう課題が出されました。
始業式後、担任・副担任などの先生方の発表や、各担当の先生方からこれから一年間過ごす中で重要なことについてのお話があり、みんな真剣に聞いていました。
また、学年が上がると同時に、各学年のOA会計コースでは、クラス替えも行われました。
3年生は、進路の実現。2年生は進路決定をしなければならない大切な一年間です。先生方からのお話もふまえて、今のフレッシュな気持ちを忘れず、この一年頑張っていこうと思います。


千原桜が開花しました

 4月は、入学式や入社式シーズンで、新たな気持ちで新生活をスタートする方も多いと思います。
この時期と言えば“桜”ですね。 春の風物詩として有名な桜ですが、その種類によって開花時期に違いがあります。
皆さんは千原桜をご存知でしょうか。
ヤマザクラの変種で一般的なソメイヨシノより1週間ほど遅れて開花します。
島崎の千原台に原木があったことからこの名前が付きました。
千原桜は、ソメイヨシノより花弁が大きく純白で、一枝に一重と八重が咲くのが特徴です。

 写真は左がソメイヨシノ 右が千原桜
実は千原台高校の校章も末広がりの縁起の良い千原桜を図案化し、いつまでも限りなく躍進する学校をイメージ しながら作られました。
みなさんもお散歩がてらに、足を運ばれてはいかがでしょうか。


     

2015.03.27 退任式

 3月27日(金)、本校体育館にて、退任式が行われました。
今年は、11人の先生方が千原台高校から転退任されました。
転退任式には、私たち在校生だけでなく、卒業生の皆さんも多数来られ、一緒に先生方の最後の挨拶を聴き、最後の時間を過ごしました。
転退任された先生方の中にはこの千原台高校に長く勤務された先生、少しの間ではあったけれど私達と一緒に楽しい学校生活を送ってくださった先生、様々な先生がいらっしゃって、それぞれに沢山の思い出を語っていただきました。その思い出をいつまでも忘れず、4月からまた新しい環境でご活躍されるよう在校生一同応援しています。 私達生徒も先生方と過ごした思い出と先生方の教えを忘れず頑張ります!
今まで本当にありがとうございました。


     

2015.03.23 書き損じはがき贈呈式

 3月23日(月)ビジュアルルームで書き損じはがき贈呈式を行いました。この書き損じはがき贈呈式は熊本ナマステの会の「ネパールに学校を贈ろう運動」に協力するため、必由館高校が主として「書き損じ葉書収集キャンペーン」を実施し、年に一度ナマステの会の方に贈呈するために行われています。本校では5年前からボランティア部と生徒会が中心となり活動しています。今年度は、必由館高校、真和高校、城西小学校、白羊保育園の方に千原台高校へお越しいただき贈呈式を行いました。

 この機会に支援の輪が広がっていくことを願っています。


     

2015.03.01 卒業式

 3月1日(日)、新校舎になって第1回目の卒業式が行われました。普通科70名、情報科114名、合計184名の先輩方が卒業されました。校長先生の式辞、来賓の方からのご祝詞、在校生代表の送辞、卒業生代表の答辞と終始厳粛な雰囲気で行われました。
 式後、上映された卒業生代表者製作によるVTRは先輩方のユーモアと思い出が溢れる作品に仕上がっており、たくさんの感動を生みました。

 さて、毎年制作している在校生による卒業生へ送る「祝卒業」の文字が入った手作りの看板。今年度は生徒会執行部を中心に、在校生全員で協力し約2,000個のお花を作り制作しました。使用したお花紙は白色、赤色、さくら色、黄色の4色で、柔らかい印象を表現するため、赤色や黄色のお花紙にさくら色や白色を交互に重ねました。作成した看板は体育館の出入口の上に設置し、卒業生、保護者の方、来賓の方々など、多くの方にご覧いただくことができました。門出を迎えられた先輩方は凛として輝いて見えました。先輩方の更なるご活躍を願っています。


     

2015.02.27 校章展示

 昨年の10月22日(水)に行われた「第Ⅰ期新校舎竣工記念式典」のために制作した校章が額に入り、正面玄関前のピロティに展示されました。
 この校章は生徒会執行部を中心に2年生で鶴を折り、制作したものです。大きさの異なる2種類、3色の折り鶴を組み合わせて作りました。また背景には、三色の緑色の和紙を使いグラデーションにしました。
 千原台高校に来られた際にはぜひ、ご覧ください。

 
  

  

ページの先頭へ