熊本市立必由館高等学校

部活動

部活動

かけがえのない仲間を育む。自信を生む。

 文武両道を目指す本校は部活動が盛んである。野球部、女子バレーボール部、陸上部、剣道部の運動部とする運動部、和太鼓部、美術部、和装文化部などの文化部の活躍は、学校全体に刺激を与えている。

体育部陸上 剣道 バドミントン ハンドボール ソフトボール
新体操 テニス 水泳 バスケットボール サッカー
弓道 ソフトテニス 野球 バレーボール 女子バレーボール 卓球
文化部美術 茶道 吹奏楽 JRC 化学 服飾デザイン
音楽 煎茶道 演劇 箏曲 和太鼓
書道 放送 写真 文芸 和装文化
同好会華道

全国制覇または同等賞受賞

●和太鼓部

21年度全国高等学校総合文化祭文部科学大臣賞受賞
23年度日本太鼓ジュニアコンクール文部科学大臣賞受賞

●和装文化部

全日本きもの装いコンテスト世界大会 学校対抗の部 優勝

全国大会出場一覧(平成24年度以降)

<平成27年度>

●インターハイ(君が創る近畿総体)出場
・陸上部(女子走幅跳び、女子100m、200m(4位入賞)

●全国総合文化祭(滋賀大会)出場
・和太鼓部(優良賞)
・書道部(特別賞受賞)
・美術部(13年連続)

●その他
・陸上部(和歌山国体)女子走り幅跳び、女子100m(4位入賞)
・ 〃 (日本ユース陸上競技選手権大会)女子200m(3位入賞)

<平成26年度>

●インターハイ(煌めく青春南関東総体)出場
・陸上部(女子走幅跳び、女子100m)

●全国総合文化祭(茨城大会)出場
・和太鼓部(最優秀賞)
・書道部(特別賞受賞)
・美術部(12年連続)

●その他大会
・和装文化部(全日本きもの装いコンテスト世界大会学校対抗の部1位)
・和太鼓部(第17回日本和太鼓ジュニアコンクール特別賞(6位)

<平成25年度>

●インターハイ(みらいをつなぐ北部九州総体)出場
・弓道部(男子個人)
・陸上部(女子走幅跳、女子100m)

●全国総合文化祭(長崎大会)出場
・和太鼓部
・書道部
・美術部

●その他大会
・剣道部(全日本選抜大会女子団体)
・和装文化部(全日本きもの装いコンテスト世界大会振袖の部3位、学校対抗の部4位)
・和太鼓部(第16回日本和太鼓ジュニアコンクール福島大会4位入賞)
・第67回滝廉太郎記念全国高等学校声楽コンクール独唱最優秀賞(1位)・文部科学大臣賞他受賞

<平成24年度>

●インターハイ(北信越かがやき総体)出場
・陸上部(男子 100m、200m(準決勝進出)、男子 三段跳び)

●全国総合文化祭(富山大会)出場
・書道部
・美術部

本校出身のプロ野球選手

  • 馬原 孝浩
    (1999年度卒/元福岡ダイエーホークス・元福岡ソフトバンクホークス・元オリックスバファローズ投手)
    九州共立大学→福岡ダイエーホークス(2003年ドラフト自由獲得枠)→福岡ソフトバンクホークス→オリックスバッファローズ
    2006年ワールド・ベースボール・クラシック日本代表
  • 山中浩史
    (2003年度卒/東京ヤクルトスワローズ投手)
    九州東海大学→Honda熊本―福岡ソフトバンクホークス(2012年ドラフト6位)→ヤクルトスワローズ
  • 岩貞祐太
    (2009年度卒/阪神タイガース投手)
    横浜商科大→阪神タイガース(2013年ドラフト1位)
  • 田中大輝
    (2010年度卒/読売ジャイアンツ投手)
    國學院大学→読売ジャイアンツ(2014年ドラフト4位)