熊本市立必由館高等学校

Q&A

よくある質問

Q:新しい校舎はどんな環境ですか?

 本校の校舎改築は平成15年度から2期4ヵ年をかけて行われ、平成19年3月に完成しました。この新校舎は快適な学習環境づくりと機能的な学校運営に大きな役割を果たしています。素晴らしい施設を生かし、職員、生徒が協力しあって、創造性豊かな教育の推進、文化の香り高い学校づくりに取り組んでいます。

Q:施設・設備について教えて下さい。

 6階建て校舎は県下でも珍しく、県内初の温水シャワー付き屋上プールをはじめ、360人が一同に入れ、大スクリーンが設置された視聴覚教室、また6教室分の広さを持った図書室などがあり、新時代にふさわしい全国に誇れる施設・設備です。
 九州随一のCALL(Computer Assisted Learning Laboratories)が導入され、各コースの施設は、県内はもとより九州内にも例を見ない充実ぶりです。
 80記念館、セミナーハウス和敬館、同窓会館(いてふ会館)があり、さまざまな教育活動に活用されています。

Q:留学をしたいのですが。

 サンアントニオ市との交換留学制度があります。約10ヶ月間の留学です。
 また、サンアントニオ市から来た学生さんをホームステイさせることもできます。

Q:授業についていけるのでしょうか?

 高校の授業スタイルは「予習~授業~復習」です。毎日こつこつとやる気を出して頑張れば、自然と力がついていくようになっています。

Q:課外授業はありますか?

 もちろんあります。進路目標の達成のために進学課外、就職課外を実施しています。本校では勉学と部活動が両立できるように配慮してあります。継続的に取り組めば、必ず力がつきます。土曜日には、土曜学習会を開講しています。

Q:進路がまだはっきりしていないのですが?

 担任の先生と相談したり資料を参考にしたりして、いろいろな情報を取り入れて決めていくと良いと思います。進路指導室には進学係と就職係の先生が常駐しており、一人一人の進路について一緒に考えていきます。進学・就職に必要な知識技能を身につけるために課外や資格検定等も準備されています。