おしらせ

平成30年度の「校長の一言」はこちら

令和元年度1学期の「校長の一言」はこちら

 

 95 9月18日(水)「授業の面白み」

 来週の24日、熊本市教育委員会からの訪問があります。全職員が研究授業を公開し、指導主事から助言を仰ぎます。その事前授業として、昨日3人、今日は4人、明日は11人、明後日は12人の先生方が授業をします。なかなか全員の先生の授業を見に行くことはできませんが、授業を見に行くのはとても楽しくてたまりません。それは、先生の発問に対して、生徒がしっかり考え、自分の考えを発表していく様子がとても好きだからです。この子がどんなことを言うのだろうかとワクワクするからです。その発言の内容が私の想像を超えるようだと、つい、うれしくなり、心の中で大拍手を送ります。授業の面白みは「生徒が何と言うか」を楽しむことです。

94 9月17日(火)「合唱部の活躍」

 先ほどまで、職員会議を行っていました。10月行事や3年生の合唱コンクールなどの行事等について協議しました。14日に行われた九州大会で合唱部が見事、銀賞を受賞しました。4月に創部したばかりで実質4ヶ月での銀賞です。この素人の私を歌声で感動させてくれました。生徒も指導者も素晴らしいです。保護者もたくさん応援に来ておられました。今後の合唱部の活躍を大いに期待しています。さて、話を戻しますが、1,2年生の合唱コンクールも含めて、合唱部員が各クラスの合唱をリードしてくれるものと思います。今年は更にパワーアップした合唱コンクールになることでしょう。連休明けの生徒の休みが気になります。無理にとは言いませんが、学校に来ることを大切にしましょう。

93 9月13日(金)「十五夜」

 今日は十五夜です。十五夜は中秋の名月と呼ばれ、秋の真ん中に出る月という意味があるそうです。少しずつ秋の気配が感じられるようになるかもしれません。そう言えば、今朝は少し秋らしかったような気がしますが…。秋の気配と言えば、南校舎3の1,3の2の教室から外を眺めるとフェンス沿いに彼岸花が自生して咲いています。別名 曼殊沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれています。彼岸花と通常の草花との違いはご存知ですか。彼岸花は、まず、花が咲き、後から葉っぱが伸びるので、花と葉を一緒に見ることができないのが大きな違いです。また、球根には毒があり、モグラなどは絶対に食べないのだそうです。インフルエンザで学級閉鎖をしたクラスが熊本市内にあるそうです。一気に冬が来たのかと思ってしまいます。充実した3連休をお過ごしください。

92 9月12日(木)「総合優勝 おめでとう」

 昨日、熊本市中体連陸上競技大会が行われました。結果は、総合の部優勝、男子の部2位、女子の部優勝、トラックの部優勝でした。総合優勝は4連覇です。この日のために1年間、他の部活から参加した生徒は夏休みから、とにかく毎朝の練習を積み重ねた結果がこのすばらしい成果となって現われたのだと思います。きつい練習に耐え、努力を積み重ねた経験は、今後の生活に必ず生きてくるはずです。校内放送で途中経過や最終結果を流したそうですが、その度に教室から歓声が上がったと聞きました。選手全員と学校に残っていた生徒全員でつかんだ4連覇です。また、会場では、率先して準備等を手伝う出水中生の姿にお褒めの言葉をいただきました。指導していただいた先生方、影から温かく応援していただいた保護者の皆様に心から感謝申し上げます。21日が県大会です。もうひと踏ん張りして有終の美を飾りましょう。

91 9月10日(火)「そのしぐさ、その心遣い」

 校長室から職員室まで行く数秒の間に生徒とすれ違いますが、挨拶をしない生徒はいません。今日は、ある2年女子生徒が立ち止まって「こんにちは」と。そのしぐさがとても自然で感心しました。昨日書いた私のメッセージは「学校から八王子通りに行く途中でビニールゴミを拾いました。それを見ていた登校中の3年女子生徒が手を差し伸べ、、『私が捨てておきまうしょうか』と。その自然な心遣いがとてもうれしかったです。」と書きました。思いやりのある生徒です。明日は市中体連陸上競技大会です。暑さに負けず、自分に負けず、最後まで粘り強く、練習通りの実力を発揮してください。

90 9月9日(月)「メッセージボード」

 「先生たちのメッセージボード」が職員室前の掲示板にお目見えしました。現在、二人の先生のこんなメッセージが貼ってあります。「休みの日、部活前に来て花壇の整備をしている君、花たちもきっと、いや、絶対喜んでいるよ」「音楽の授業が終わったあと、机をすべて外に出さないといけなかった日、『良かったら手伝って~』と言うと、クラスみ~な残って手伝ってくれました。優しいなあ~うれしかったです。ありがとう!!」これがメッセージボードです。こんなうれしいメッセージでボードをいっぱいにしたいですね。たぶん、本校にはこのようなほのぼのとした、心が洗われるようなうれしい光景はたくさんあると思っています。私も早速書いて貼りました。

89 9月6日(金)「ダメなものはダメ」

「テストは終わったあとが肝心」これは1年2組の学級通信の標題です。通信では、テストのやり直し、解き直しをする中で、自分ができたところを知る。間違えたところを知る。そして、このままではいけない。やばいぞ。もっと頑張ろう。と思うことを通して、これからの生活や意識を変えていきましょう と呼びかけてありました。今後の1年2組の成長に大いに期待しています。さて、夏休み前にSNSについて生徒に繰り返し指導してきましたが、まだ、人を中傷するような書き込みがあります。そんな書き込みは人権侵害です。いじめにつながります。ダメなものは絶対ダメです。自分を振り返ってみましょう。

88 9月5日(木)「学校の変革期」

 今朝は、昨日の夕立から一転、蒸し暑かったですね。部活動の朝練習を終えて教室に入る生徒の様子は汗びっしょりでした。さて、午前中は、市内の校長会の会議でした。地域や保護者の皆様に少し情報を提供します。〇来年度から給食費は保護者の口座から引き落とされます。 〇2つの中学校で試行的にコンピュータを活用してテストの採点を行っています。 〇来年度の夏休みは4日ほど遅れて夏休みに入る可能性(決定ではありません)があります。 〇不祥事根絶について努めることを共通理解しました。 〇部活動指導員が運動部に20人配置される予定。などです。現在は、学校が変わるという大きな変革期です。大切なことは、その変革が「子供のためになっているか」という視点で検証することだと思います。

87 9月4日(水)「6日までは公開できません」

 テスト当日のお馴染みの様子ですが、プリントや問題集を片手に登校している生徒がいつもテストより多いように感じました。早々に、各教科の担当が採点を行いました。私も少し、その採点の様子を見ていましたが、「〇〇は、今回はよく頑張ってる」「この問題は正解者が少なった」など、先生方の声を聞くことができました。国語の漢字の問題をHPに載せようとしたら、職員から「6日までは公開できません」と。「漢字の問題を載せるから教えて」と口に出していたのでセーフでしたが、黙ってたらアウトでした。だから、ちょっとしたことでも口に出して言うことは大切だと感じたところです。しかし、何でも口に出して言うと、大変なことになることもありますのでそこは注意が必要です。

86 9月3日(火)「会食での出来事」

 「アリアナグランデ」、「ジャスティンビーバー」って、皆さんはご存知ですか。今日の3年生との会食で話題になりました。アメリカとカナダの歌手だそうです。「エッ、校長先生、知らないんですか・・・?」という生徒の反応でした。今日は4人との会食でしたが、その中の一人が歌手志望ということで、またまた歌を歌ってくれました。この会食で歌ってくれたのは4人目になると思います。とても上手でした。声が響いていました。ぜひ、夢を実現させてほしいですね。また、早く熊本を出て、東京で暮らしたいという生徒もいました。今日はテスト1日目です。4時間授業で下校します。明日に向けてしっかり準備をしてください。

85 9月2日(月)「明日、今日、昨日」

 例年だと今日から2学期の始業式です。明日は、全学年、テストです。今日は5時間授業なので、帰宅してからはまって勉強してほしいと思います。さて、昨日は、市PTA主催のソフトバレーボール大会が砂取小体育館でありました。本校は9名の先生方と保護者でチームを組み、1回戦が白川小、2回戦は帯山西小と対戦しました。セット数はどちらも引き分けでしたが、得失点差で決勝には進めませんでした。ですが、アタックあり、好レシーブあり、得点も取ったり取られたりして白熱したゲームが展開されました。私も出ましたが、皆さんの足を引っ張ってしまいました。和気あいあいと互いに声をかけながら、とても楽しい時間を過ごしました。参加された保護者の皆様、本当にありがとうございました。

84 8月30日(金)「2学期始めの対応」

 2学期が始まり1週間が経ちました。2学期の始めに学校としての対応で大切なことは、不登校傾向や体調不良、問題行動等をした生徒、そして、夏休みの課題が未提出の生徒への対応等です。実際、保健室に体調不良を訴える生徒は多いようです。昨日、保健室に行ってみると、ベッドが3つとも生徒が休んでいました。課題未提出者もいるようです。来週は、1,2年生が実力テスト、3年生が共通テストです。テストを受けるときは勉強するのが当たり前です。しっかり準備をして臨んでほしいと思います。最後まで全力を尽くすことが大切です。頑張ってください。

83 8月29日(木)「秋を楽しむ空間」

 以前、男子トイレに飾ってある小物を季節ごとに変えてくれる職員がいるという話をしたことがあります。今朝、トイレに行くと、コスモス、すすきの造花が飾ってありました。雨ばかりの毎日ではありますが、秋の雰囲気や気配を楽しむ空間(トイレ)になっています。何より、その先生の気配りがとてもありがたいです。さて、今朝は生徒の登校中に急に大雨が降り出しました。制服や靴下がびしょぬれになった生徒が結構いました。すぐ、着替えるように放送し、クラスによって違いますが、だいたい2,3人ぐらい体育服や部活動着で授業を受けている生徒がいました。体調を崩すことがないようにしてほしいものです。

82 8月28日(水)「叶うこと」

 3年生が本当に色白になっています。サッカー部、野球部、ラグビー部だった生徒が特に目立ちます。また、若干太ったかなーと思う生徒も3年生に多いようです。きっと、夏休みは勉強に集中していたのでしょう。校長室を掃除をする生徒に尋ねてみました。やっぱり、ほとんど外に出ず、勉強をしていたと話してくれました。ここに、出水中の底力があります。「ここぞという時に勉強ができる」このことは、きっと受験での合格が叶うよい結果となって表れてくること間違いなしです。今日から、3年3組の会食を始めました。15分間の楽しいひと時を過ごしました。気象予報士になる夢をしっかり語ってくれた生徒がいました。夢が叶うことを大いに期待しています。

 81 8月27日(火) 「〇〇」に何が入るでしょうか

 「1年4組を〇〇で出水中1にする」 これは、1年4組担任の2学期の目標です。学級通信から抜粋しました。「〇〇」に、何を入れるかはクラスの生徒と一緒に決めていくそうです。また、目標が決まったら、目標達成に向けて努力していくことを大切にしましょう とも書いてありました。「〇〇」に何が入るか、その目標達成に向けて1年4組の頑張りを大いに期待したいと思います。雨が多く、梅雨のような感じがします。それを吹き飛ばすうれしいニュースを一つ。24日、25日にジュニアオリンピック陸上競技大会熊本県予選が行われ、110mHで3年生の井島君が優勝し、全国大会の切符を手にしました。素晴らしいです。おめでとう!!

80 8月26日(月)「2学期の抱負」

 熊本市では例年より1週間早く、今日から2学期が始まりました。5月の10連休の補充の意味合いがあります。始業式で全校生徒の顔を見ましたが、左腕を骨折してギブスをしている生徒や1学期登校できなかった生徒の顔を見ることができました。また、夏休み中に入院したことがある生徒も数人いましたが、ほとんどの生徒が元気に登校できていてうれしく思ったところです。生徒代表の2学期の抱負で1年生の岩本さんは①家庭学習と部活の両立をする ②気持ちのよい挨拶をする ③中学生の責任を果たす 2年生の岩田君は①授業に集中する ②時間を効率的に使う 3年生の濱武君は①その日その日の目標を立てる ②テストの間違い直しを徹底する ③睡眠をしっかりとる などを発表してくれました。充実した2学期が過ごせるよう大いに期待しています。 

 

  • 熊本市教育委員会ホームページへ
  • 熊本市教育センターホームページへ
  • 熊本市教育相談室ホームページへ
  • 熊本市ホームページへ

ページトップに戻る