平成29年度楠中学校教育の方針

校 訓

      誠実 (豊かな心)

     
創造 (確かな学力)

     
剛健 (健康・体力)

めざす生徒像・学校像・教師像

こんな生徒に(生徒像)
○ 思いやりと感謝の心を持ち、誠実に生きる生徒
○ 自ら学び、よりよい生き方を探求する生徒
○ 命を大切にし、心身ともにたくましい生徒

こんな学校に(学校像)「安心して学べる学校」「楽しく学べる学校」
○ 生徒一人一人を大切にする教育が実践され、、信頼で結ばれた学校
○ 確かな学力と生涯を通して学び続けるための基礎基本を確実に身につける学校
○ 清潔で、安全で、秩序があり、落ち着いた学校
○ 地域や保護者から信頼させるとともに開かれた学校

こんな教師に(教師像)「熱意」「誠意」「創意」
○ 豊かな人間性と人権感覚をもち、情熱をもって指導する教師
○ 研鑽と修養に努め、授業で勝負する教師
○ 組織の一員として取り組む教師
○ 健康管理に努め、高い倫理観と使命感をもった教師

本年度学校教育目標

人権尊重の精神を基調とし、豊かで健康的な心身をもち、主体的に学びに向かい、未来を切り拓いていくことのできる人間を育成する。

校長より

「安心して学べる学校」、「楽しく学べる学校」をめざして 校長 原 公徳

本校区は熊本市の北東部に位置し、閑静な住宅街に囲まれたすばらしい環境にあります。本校は、昭和47年4月に開校し、本年度創立44年目を迎えた歴史と伝統ある学校です。校地内には花と緑が多く、特に開校時に植樹された楠の大木は学校のシンボルとなっています。
 全校生徒の自慢は「あいさつ」と「ボランティア」で、毎日朝早くからあいさつ運動や本校周辺や中央公園などのボランティア清掃などを自主的に行うことで、豊かな心を培っています。
 本年度は「命と人権を大切にしよう」「あいさつがしっかりできる人になろう」「人の話をしっかり聴くことのできる人になろう」という3つの合い言葉のもと、「安心して学べる学校」「楽しく学べる学校」を目指しています
 地域に愛され、信頼される学校を目指すとともに、校訓「誠実」「創造」「剛健」のもと、徳・知・体の調和のとれた生徒を育成するため、教職員一丸となって教育実践に取り組んで参ります。

 


トップ画面  へ 戻 る  24年度 トップ画面    学校経営方針  年間・月行事  活動の様子  部 活 動  学校評価  PTA 活動  校 歌  学校周辺地図