平成30年度 下益城城南中学校の教育方針

 校訓

  大知を磨き 未来を拓く

 ○大知(たいち)・・・いちだんと優れた知恵
              (みんなの知恵を集めること)

 ○未来・・・・・・・・夢や目標の実現
           (自分の大切さとともに他の人の大切さを考える)
玄関横の校訓碑
 学校教育目標


     二度とない人生だから

   〜豊かな心をもち夢実現に挑戦する生徒の育成〜
 めざす学校・生徒・教師像

 1 めざす学校像

   (1)あったかい学校
     笑顔とあいさつにあふれた学校
     いじめを生まない学校
     正義や公正さがとおる学校     
   (2)開かれた学校
     保護者、地域と連携し子どものより良い教育のために努力する学校
   (3)環境の整った美しい学校
     「環境が人を育てる」の言葉の通り教育環境を大切にする学校
 
2 めざす生徒像

   (1)主体的に行動できる生徒
   (2)心豊かで思いやりのある生徒
   (3)互いに学び合い高めあう生徒
 
3 めざす教師像

   (1)教育的愛情を持ち、生徒から信頼される教師
   (2)広い視野を持ち社会の変化に対応して課題を解決できる教師
   (3)組織の一員として責任感を持ち、互いに認め合い協働できる教師
   
 
 平成30年度の本校教育キーワード


  ・教育環境の整備 ・生徒指導は生徒理解 ・職員の輪(コミュニケーション)

 
 教育目標達成のための合言葉


   「熊本市内にこんな学校があってもいいじゃないか!」
 

本校の生徒たちが笑顔で勉強やスポーツに励み、本校から色々な夢や
可能性を広げて欲しいという『思い』が込められた美術教諭の絵画