tatsuda junior high school

学校長より

ホームページへのアクセスありがとうございます。
 本校は、平成5年4月に創立され、今年度で25年目を迎える学校です。「龍田の子どもたちを龍田の地で学ばせ
たい」という地域の人たちの長年の願いとご尽力により、楠中学校より分離独立して創設されました。

 学校の南側を白川が流れ、周りにはまだ畑もあり、緑に囲まれた静かな環境の中に学校があります。校門を入ると
正面にシンボルツリーのけやきが大きく枝を伸ばし、花壇には季節の花がいつも咲き誇っています。静かで落ち着い
た学習環境の中で、生徒たちは明るく伸び伸びとした学校生活を送っています。

 学校の教育目標には、本市の教育方針「徳・知・体の調和のとれた次代を担う子どもたちの育成」を基盤にして、
「地域を愛し、自信と誇りをもってたくましき生きる生徒の育成」を掲げています。日々の授業、学校行事、生徒会活動、
部活動等のたくさんの活動を通して、教育目標の達成を目指し、生徒たちと共に教職員一丸となって取り組んでい
ます。気持ち良く学べる落ち着いた学習環境の中で、生徒たちの明るい笑顔と元気の良い挨拶で活気に溢れる学校に
なってきています。

 私たちは、現状に満足することなく、更に生徒たちの豊かな心と確かな学力の定着をめざして、校訓の願いが達成
できますように日々取組を進めてまいります。



<龍田中学校の校訓

               感 動(熱い心の育成)

剛 健  誠 実  創 造

(すこやかさを育成)   (まごころを育成)  (未来に生きる力を育成)

 歴史の浅い学校ですが、生徒、保護者、教職員の確かな連携のもとに、地域の皆様の温かい励ましと支援を受けな
がら地域の学校としてしっかり根付いてまいりました。これからも、更に輝かしい歴史を築いていくために教職員一
丸となって、教育に取り組んでまいります。保護者の皆様、卒業生、地域の皆様の変わらないご理解とご協力をお願
いいたします。

 
                                   平成29年4月

                                  熊本市立龍田中学校長 大園 隆明