令和6年度教室配置

令和6年度教室配置変更について

令和6年度教室配置図(←ここをクリック、教室配置を見る)

  【令和6年度教室配置の変更について】

 標記の件につきまして、
お知らせいたします。

 今年度、
各学年の教室の配置について変更のお知らせとお願いです。

 各学年の児童の実態及びインクルーシブ教育の観点、個々の児童の身体的状況に応じた

 合理的配慮を行う観点から教室配置について以下のように変更いたします。

1 新1年生2クラスは、低学年棟1階(運動場側)(昨年度の2年生教室)

2 新2年生2クラスは、は北校舎2階(昨年度の算数少人数教室、なのはな1教室)

3 新3年生3クラスは、低学年棟2階(昨年度と同じ変更なし)

4 新4年生3クラスは、北校舎3階(昨年度の6年生の教室、算数教室)

4 新5年生2クラスは、北校舎2階(昨年度と同じ変更なし)

5 新6年生2クラスは、北校舎1階(昨年度のにじいろ教室、1年生教室)


 

 障害者の権利に関する条約第24条に「インクルーシブ教育システム」という言葉がありま

す。「インクルーシブ教育」とは、障害がある者と、障害がない者が共に学ぶ仕組みのこと

で、障害のある者が排除されないこと、生活する地域において教育の機会が与えられるこ

と、個人に必要な「合理的配慮」が提供されることとあります。
 
 個人の教育的ニーズがある児童に対して、自立と社会参加を見据えて、その教育的ニーズ

に応え、合理的配慮を提供するという観点から、毎日の学校生活で身体的及び精神的な負担

を少しでも軽減し、充実した時間を過ごしてもらうため、また各学年の子どもたちに学校生

活を少しでも安心して過ごしてもらうため、学校全体のことを考慮した上での教室配置の変

更とさせていただきたいと思います。

 教室の配置につきましては、全体の学級数、児童の状況等を考慮し、毎年度検討をしてい

きたいと思います。

 保護者の皆様には、趣旨をご理解いただき、4月からの教室変更についてご理解とご協力

をいただきたいと思います。よろしくお願いします。
 

令和6年度教室配置図もご参照ください。

                             麻生田小学校                             

                             校長 阪本 雅弘

ページトップに戻る