12月


令和3年12月24日(金)

チキンライス 牛乳 ブロッコリーのサラダ 野菜スープ エクレア

2学期最後の給食は、クリスマスメニューでした。今日はクリスマスデザートもつけており、ずっと楽しみにしてくれていました。最近では、残食も少なくなり、子ども達の頑張って食べてくれている様子もうかがえ、とても嬉しいです。冬休みも健康に気をつけて過ごし、元気に3学期登校してくれることを楽しみにしています。    


令和3年12月23日(木)

ごはん 牛乳 ポークカレー ビーンズサラダ りんご

今日は、旬の果物である「りんご」を付けました。今日のりんごは、長野県産のサンふじという品種です。りんごの皮の部分には、ポリフェノールが含まれており、肌の老化を遅れさせたり、目の疲れをとる働きをしてくれます。給食では、皮つきのまま出しています。とても甘くておいしかったです。旬のりんごを味わって食べてくれていました。    


令和3年12月22日(水)

丸パン 牛乳 かぼちゃのクリームスパゲティ コールスロー きなこビーンズ

今日は、冬至です。冬至とは、「1年で最も昼の時間が短い日」です。昔から冬至に、かぼちゃを食べる習慣があります。それは長く保存ができて、栄養が豊富なかぼちゃを食べると、風邪をひきにくいという言い伝えがあるからです。今日は、冬至にちなんで、クリームスパゲティにかぼちゃを使いました。しっかり食べて、風邪に負けない体を作ってほしいと思います。また、寒くなり牛乳の飲み残しが増えてきました。牛乳を作られている方も牛乳の消費が減って困っているそうです。今日のようにスパゲティなどの料理に活用するのもおすすめです。牛乳は子ども達の成長に欠かせないカルシウムが豊富ですので、ぜひ、家庭でも積極的にとってほしい食品の一つです。    


令和3年12月21日(火)

麦ごはん 牛乳 いわしのおかか煮 ゆず香あえ じゃがいものみそ汁

今日は、明日の冬至にちなんであえ物にゆずを使いました。冬至の日に「ゆず湯」に入ると、「風邪をひかずに冬を越せる」と言われています。また日本では、昔からゆずを料理などに使っていました。ゆずの香りはリラックス効果があり、体を温めてくれるため、風邪予防や疲れた体を元気にしてくれる働きがあります。子ども達には食べ慣れない味だったようですが、旬の食材を取り入れることで季節を感じることができました。ぜひ、冬至の日はゆず湯に入って、健康を祈るといいですね。    


令和3年12月20日(月)

ミルクパン 牛乳 きびなごフライ にんじんサラダ コーンと卵のスープ

2学期も残り1週間となりました。寒くなり、体調を崩している人も多いみたいです。寒さに負けない丈夫な体を作るためには、好き嫌いせずに栄養バランスを考えて食べることが大切です。また、今日のようなスープなどの温かい食事をして体を温めることも大事です。しっかり食べて、元気に過ごしてほしいと思います。 


令和3年12月17日(金)

麦ごはん 牛乳 レバーとさつま芋のナッツあえ ワンタンスープ 小松菜のふりかけ

 今日はひごまるデー献立で、「さつまいも」を使った献立をとり入れました。さつま芋は、熊本市戸島地区で作られています。さつま芋は秋に収穫し、貯蔵しておくことで甘くなります。熊本市でとれたさつま芋も、10月に収穫し、11月頃から給食に使っています。今日は、レバーと一緒に甘辛いタレにからめました。レバーが苦手な人も、さつま芋と一緒に食べることで食べやすかったようです。レシピを紹介します。ぜひ家庭でも、旬のさつま芋を使って作ってみてください。                              


令和3年12月16日(木)

じてんしゃ飯 牛乳 はなはじき 具雑煮 みかん

 今日は味の旅献立で、「長崎県」の味の旅でした。長崎県の郷土料理を出しました。「じてんしゃ飯」は、当時1番早かった自転車よりも早くできて、栄養もたっぷりとれることからこの名前が付いたそうです。「はなはじき」とは、野菜やこんにゃくにからしの入った酢みそをかけて食べるあえ物です。「具雑煮」は、島原の乱の際、総大将の天草四郎が戦いに備え栄養をとるために作られたのが始まりだそうです。どれもめずらしい料理で、とても苦戦して食べていました。給食を通して、食経験を増やす機会となればいいなと思います。                              


令和3年12月15日(水)

丸パン 牛乳 ホキフライ ボイルキャベツ クリームスープ

今日の給食は、パンに魚とキャベツをはさんで食べるセルフバーガーでした。セルフバーガーはとても人気で、魚や野菜が苦手な子も食べやすいようです。残食もとても少なかったです。                              


令和3年12月14日(火)

麦ごはん 牛乳 おでん ゆかりあえ のりの佃煮

おでんがおいしい季節になりました。おでんの時は、材料を三角に切るため、とても作業が大変です。そしてできる限り時間をかけて煮込み、味を煮含めています。手間ひまかけて作ってくださっているので、しっかり食べてくれると嬉しいです。                              


令和3年12月13日(月)

食パン 牛乳 厚揚げのチリソース炒め 肉団子スープ 黒糖ナッツ

寒くなると体を温める食事をすることも大切です。今月の給食では、「寒さに負けない食事をしよう」をテーマに献立を考えています。体を温める食材として生姜やとうがらしなどを使っています。今日は、炒め物にとうがらしやスープに生姜を入れました。しっかり食べて、体を温めて元気にすごしてほしいと思います。                              


令和3年12月10日(金)

麦ごはん 牛乳 魚の甘酢がらめ 白菜のひじきあえ かきたま汁

給食でも冬野菜を積極的に取り入れています。今日は、旬の白菜をあえ物に取り入れました。冬にとれる白菜は、寒さから身を守るために、栄養と甘さを蓄えて育ちます。旬の良さを感じながら味わって食べてくれると嬉しいです。 


令和3年12月9日(木)

小松菜入り豚丼 牛乳 春雨の酢の物 玉ねぎのみそ汁

今日の小松菜は、熊本市飽田・城山地区でとれたものを使っています。小松菜には、ビタミンやミネラルが豊富で、病気の予防に効果的です。また、カルシウムもたくさん含んでいます。今日は小松菜をたくさん使って、豚丼に入れました。ごはんがすすむ味つけでした。レシピを紹介します。ぜひ家庭でも、旬の小松菜を使って作ってみてください。                                                            


令和3年12月8日(水)

ミルクパン 牛乳 ちゃんぽん 茎わかめのサラダ フルーツミックス

ちゃんぽんは長崎県の郷土料理です。ちゃんぽんは、「いろいろな具を混ぜる」という意味があります。お肉や魚介類、野菜がたくさん入った具だくさんメニューです。寒い時には、温かい具だくさんの食材が入ったスープなどがおすすめです。しっかり食べて、寒さに負けない体を作ってほしいと思います。                                                            


令和3年12月7日(火)

麦ごはん 牛乳 家常豆腐 もやしのナムル みかん

家常豆腐は中国の家庭料理です。「家に常にあるもので作られる豆腐料理」という意味があります。人参やたけのこなど大きく切るのが家常豆腐の特徴です。みそ味でごはんがすすむ味でした。                                                            


令和3年12月6日(月)

 食パン 牛乳 ポークビーンズ かみかみチーズサラダ りんごジャム

ポークビーンズはアメリカの家庭料理です。日本では大豆を使って調理しますが、本場のアメリカでは白いんげん豆を使って作ります。大豆は、「畑のお肉」と呼ばれるほどたんぱく質が豊富です。給食でも積極的に大豆などの豆類をとり入れています。苦手な人が多いようですが、少しずつ食べられるようになってくれると嬉しいです。                                                            


令和3年12月3日(金)

麦ごはん 牛乳 照り焼きハンバーグ れんこんサラダ 白菜スープ

今日は旬のれんこんをサラダに使いました。給食のれんこんは熊本市天明地区でとれたものを使っています。前日に収穫した新鮮なものを届けてくださっています。れんこんは、風邪予防に効果がありますので、しっかり食べてほしいと思います。                                                            


令和3年12月2日(木)

ごはん 牛乳 さばの生姜煮 もやしのごま酢あえ すまし汁

 今日は、「一汁二菜」の和食献立でした。さばの生姜煮は給食室で煮ました。さばの旬は、秋から冬にかけてで脂がのっていておいしかったです。さばの脂には、脳の働きを良くしたり、血液をサラサラにしてくれる働きがあります。魚が苦手な人も頑張って挑戦していました。 


12月1日(水)

丸パン 牛乳 根菜みそシチュー コーンサラダ 手作りみかんゼリー

12月に入り、寒さが厳しくなり冬の季節を感じます。寒くなると体調を崩しやすくなりますので、手洗い・うがいはもちろん、食事の面からも健康を考えて好き嫌いなく食べてほしいと思います。今日は冬に旬の根菜類を使ってみそ味のシチューを出しました。しっかり食べて体も温まったようでした。                                                            

ページトップに戻る