3月

 


令和5年3月22日(水)

揚げパン 牛乳 野菜スープ煮 人参サラダ みかんゼリー

今年度最後の給食は、6年1組のリクエスト給食でした。大人気の揚げパンをリクエストしてくれました。そして、栄養バランスも考えて野菜のスープ煮も取り入れてくれました。デザートには、みかんゼリーとみなさんが喜ぶメニューを選んでくれました。今年度も感染症対策を実施しての給食時間でしたが、少しでも楽しい時間になっていると嬉しいです。給食室も、子ども達の「おいしかったです。」の言葉に元気をたくさんもらいました。これからも食べることを大切にして、健康に気をつけながら元気に過ごしてほしいと思います。  


令和5年3月20日(月)

ミルクパン 牛乳 魚のチリソース 汁ビーフン 黒糖ビーンズ

給食も残すところ2回となりました。給食では年間を通して、旬の食材や市産品の野菜を積極的に取り入れています。今年度は30品目の野菜や果物を使いました。生産者の方々の協力のもと、安心・安全な食材を提供することができました。感謝して、味わって食べてほしいと思います。  


令和5年3月17日(金)

赤飯(ごま塩) 牛乳 とんかつ もやしのナムル かきたま汁

今日の給食は、6年2組のリクエスト給食でした。みなさんが大好きなトンカツ、かきたま汁、ムースをリクエストしてくれました。さらに、栄養バランスもしっかり考えてくれています。また、今日は卒業と進級をお祝いして赤飯を出しました。赤飯は、昔からお祝いに欠かせない料理です。苦手な人が多かったようですが、頑張って食べていました。  


令和5年3月16日(木)

ごはん 牛乳 ビーフカレー じゃこ豆サラダ 福神漬け

今日は、今年度最後のカレーでした。カレーは給食の中でも人気があり、給食時間クラスを回っていても、大盛についでいる人がたくさんいました。たくさん食べて食えるととても嬉しいです。今日もカレーの残りはとても少なかったです。給食も残すところ、後3回となりましたので、しっかり食べてほしいと思います。  


令和5年3月15日(水)

ココアパン 牛乳 タンタン麺 お祝いデザート

今日のメニューはとても人気がありました。特にめん料理は人気があるようです。めん料理の時には、子ども達が食べるまでに汁気を吸ってしまうため、いつもより出来上がり量を多くして作っています。量が多くなると、いつもより配食量も増えますがしっかり食べてくれていました。少し早いですが、デザートに卒業と進級をお祝いしてケーキを出しました。滅多に出すことができないケーキだったので、とても喜んで食べていました。  


令和5年3月14日(火)

麦ごはん 牛乳 魚のかば焼き ほうれん草のひじきあえ じゃがいものみそ汁

今日はひごまるデー献立で、ほうれん草を使いました。ほうれん草は、熊本市飽田地区や城山小学校の近くでも栽培されています。ほうれん草は、1年中食べることができる野菜ですが、旬の時期にとれたものは夏に出回るものより、2~4倍の栄養価が違います。また、寒さから身を守るようにして育つため、甘みも増します。今日は、ひじきも煮てあえ物に入れたので、カルシウムも豊富です。ぜひ、食べてほしいおかずです。レシピはこちらです。ぜひ、家庭でも作ってみてください。  

 


令和5年3月13日(月)

丸パン 牛乳 米粉のクリームスープ かみかみチーズサラダ フルーツミックス

今日の給食は、6年3組のリクエスト給食でした。6年生は、家庭科の時間に「城山小のみんなが喜ぶ献立を考えよう」をテーマに、リクエスト献立を考えました。おすすめのポイントはフルーツミックスの中に旬の果物であるいちごを取り入れたことだそうです。クリームスープはパンとの相性が良い組み合わせのメニューであり、サラダには給食で一番人気のかみかみチーズサラダをリクエストしてくれました。どれも人気があるメニューで、残食もとても少なかったです。  


令和5年3月10日(金)

麦ごはん 牛乳 魚ハンバーグ チンゲン菜の塩昆布あえ 豆腐のみそ汁

今日は、市産品のチンゲン菜をあえ物に使いました。チンゲン菜は熊本市北部地区で栽培されています。葉はしゃもじのような形をしていて、シャキシャキした食感が特徴です。炒め物やスープに入れても合いますが、今日はあえ物に使いました。レシピはこちら。塩昆布で簡単に和えて作れるので、おすすめです。ぜひ、家庭でも旬のチンゲン菜を使って作ってみてください。


令和5年3月9日(木)

牛じゃこ丼 牛乳 ゆかりあえ けんちん汁

けんちん汁とは、肉や魚を使わない精進料理で、神奈川県鎌倉市の建長寺のお坊さんが作ったのが始まりです。「建長寺汁」と呼んでいたのがなまって「けんちん汁」になったといわれています。最初に油で豆腐を炒めて、だし汁で煮込んで作りました。いつもはかつお節も使ってだしをとりますが、今日は昆布のみでとりました。いつもと少し違った味でしたが、しっかり食べてくれていました。

 

 


令和5年3月8日(水)

食パン 牛乳 五目うどん ごぼうのごまネーズあえ マーシャルビンズ

給食でもうどんは人気があるメニューです。今日の残食はとても少なかったです。マーシャルビンズの日は、パンの残りもとても少ないです。残食が少ないと嬉しいです。毎日食べている給食も、今のクラスで食べるのは最後のメニューですので、味わって食べてほしいです。  


令和5年3月7日(火)

麦ごはん 牛乳 さばのソース煮 コロナに勝つ熊本の菜焼き わかめ汁

 コロナに勝つ熊本の菜焼きは、わくわく楽しい給食作品展で入賞した小学生が考えたメニューでした。地元でとれる小松菜やしらす干し、熊本の特産品である南関揚げを使った「菜焼き」を考えてくれました。栄養バランスはもちろん、卵も入り色どりも意識してありました。抗菌作用のあるお茶の粉を使い、コロナ撃退も願って考えてありました。しっかり食べて元気に過ごしてほしいと思います。                                


令和5年3月6日(月)

玄米パン 牛乳 うずら卵入りカレー豆腐 千切りポテトのサラダ 一食アーモンド

3月に入り、寒さもやわらぎ春の訪れを感じますね。3月は1年のまとめの月でもあり、給食でも1年間の食生活を振り返る機会としています。給食時間の様子を見ていても、苦手なものにもチャレンジする姿が見受けられとても嬉しいです。給食の残食もとても少なくなり、一人ひとりがしっかり食べることができるようになりました。今年度の給食も残り11回となりましたので、最後まで味わって食べてほしいと思います。                                


令和5年3月2日(木)

ちらし寿司 牛乳 白身魚のカリカリフライ 豆腐のすまし汁 ひなあられ

3月3日のひな祭りに合わせて、ちらし寿司とひなあられを出しました。ひな祭りは、「桃の節句」とも呼ばれ、女の子の健やかな成長と健康を願う行事です。ちらし寿司には、熊本市産品のれんこんやせりを使いました。ちらし寿司は食べ慣れておらず、苦手な人が多かったようです。これからも行事食を通じて、日本の食文化や旬の食材を学ぶ機会にしていきたいと思います。                                

                               


令和5年3月1日(水)

食パン 牛乳 緊急シチュー 海藻サラダ はるか スライスチーズ

 今日は、避難訓練に合わせて防災給食を提供しました。給食室では、災害等が起こった時に備えてレトルトシチューを備蓄していました。今日は緊急事態を想定して常温のまま提供しました。袋からシチューを出してお椀にうつしたりと、いざという時にも落ち着いて食べることができるように良い経験となったようです。                                

ページトップに戻る