7月


令和4年7月21日(木)

ごはん 牛乳 夏野菜カレー ビーンズサラダ

 一学期最後の給食は、子ども達に人気のカレーでした。カレーには、夏野菜をたくさん使っています。夏野菜が苦手な人も多かったようですが、カレーに入ることで食べやすかったようです。夏休みも、早寝・早起き・朝ごはんを心がけて、毎日元気に過ごしてほしいと思います。2学期も元気に登校してきてくれることを楽しみにしています。

 


令和4年7月20日(水)

ミルクパン 牛乳 冷やし中華 きびなごフライ ミニみかんゼリー

蒸し暑い日には、冷やし中華などのさっぱりとしたものが食べやすいです。冷やし中華のようなメニューの日には、野菜や麺のすべての材料を一度加熱して、冷やすためとても作業が大変です。夏場の給食室はとても暑く、今日のように揚げ物のメニューがある日には40度を超える暑さの中、作業をしてくださっています。暑い中、食べやすいメニューなどを考えて作ってくださっているので、しっかり食べてくれると嬉しいです。

 


令和4年7月19日(火)

麦ごはん 牛乳 塩肉じゃが カリカリ梅あえ ふりかけ

今日は朝から雨もひどく、蒸し暑い1日でした。暑い日は、食欲も落ちやすい傾向にあります。給食では、暑い日でも食べやすよう献立を工夫しています。今日は、いつもの肉じゃがと違い塩こうじを使いさっぱりとした味付けにしました。また、あえ物にも梅干しを使いました。1学期も残りわずかとなりましたので、しっかり食べて元気に夏休みをむかえてほしいと思います。

 


令和4年7月15日(金)

麦ごはん 牛乳 いわしの生姜煮 茎わかめの酢の物 かきたま汁

今日は、一汁二菜の和食献立です。和食は、主食・主菜・副菜がそろいやすく、栄養バランスも整いやすいです。バランスよく、好き嫌いせずに食べることは、暑い夏を乗り切るためにも大切なことです。また、今日の酢の物のように「お酢」を使うと、疲れた体を回復させる効果や腸内細菌を整え免疫力を高める効果もあります。1学期も残りわずかとなってきましたので、しっかり食べて元気に夏休みをむかえてほしいと思います。                    


令和4年7月14日(木)

ごはん 牛乳 スタミナ豚キムチ炒め おかかあえ 豆腐のみそ汁

今日のスタミナ豚キムチ炒めには、食欲増進効果のあるキムチを使っています。さらに、豚肉には体の疲れをとってくれる働きがあります。豚肉と一緒ににらや玉ねぎなどの食材を組み合わせるとより効果的です。暑い夏を乗り切るためにも、しっかり食べてスタミナをつけてほしいと思います。                    


令和4年7月13日(水)

食パン 牛乳 スパゲティナポリタン レイシとチキンのマヨサラダ マーシャルビーンズ

今日は、夏に旬のレイシをサラダに使いました。レイシは、ビタミンCやカロテンが豊富で、風邪予防や肌の健康に良い働きがあります。また、レイシは苦みがあるのが特徴ですが、レイシの苦みには夏バテ予防の効果もあります。レイシの苦みが苦手な人も多いため、給食室では白いワタをしっかりとり、砂糖や塩でもんで苦みをやわらげる工夫をしています。今日のサラダは、マヨネーズで味付けして食べやすいように工夫をしました。苦手な人も頑張って挑戦していました。                    


令和4年7月12日(火)

麦ごはん 牛乳 マーボー豆腐 もやしの中華あえ ナッツのりんかけ

マーボー豆腐は、中国の四川省で約150年前に生まれた料理です。ピリッとした味付けが特徴のマーボー豆腐は、暑い時期に食欲が増す料理です。暑さで食欲がなかったり、疲れがたまっている時におすすめの料理です。しっかり食べてくれていました。                    


令和4年7月11日(月)

丸パン 牛乳 キスフライ ラタトゥイユ カレースープ

今日の給食では、きすやトマト、ナス、ピーマンと夏に旬の食べ物をたくさんとり入れました。夏野菜をたくさん使ったラタトゥイユは、フランスの家庭料理です。にんにくをオリーブ油で炒め、トマトなどの野菜を煮込んで作ります。苦手な人がとても多かったようですが、暑い日が続きますので、しっかり食べて1学期を乗り切ってほしいと思います。                    


令和4年7月8日(金)

麦ごはん 牛乳 しいらの香味ソース オクラのじゃこあえ シモンそうめん汁

 今日は、味の旅献立です。今月の「大好き熊本再発見 味の旅」は、天草地区です。天草諸島周辺などで初夏から秋にかけて「しいら」がとれます。体長1.5~2mあり、体の色が七色に変化する美しい魚です。また、天草はオクラの出荷量が熊本県で1番です。今日の給食では、揚げたしいらを香味ソースにからめたり、オクラをあえ物に使いました。さらに、天草でも栽培されているシモン芋の葉を練り込んだ「シモンそうめん」をお汁に入れました。食べ慣れない食材で苦手な人が多かったようですが、天草の良さを再発見する機会になっていれば嬉しいです。                    


令和4年7月7日(木)

なすとピーマンのジャージャー丼 牛乳 もやしのナムル コーンと卵のスープ

今日は、夏に旬の野菜である「なす」と「ピーマン」を使ったどんぶりメニューでした。なすは鹿本でとれた長なすで、60cmほどの大きいなすでした。ピーマンは上益城でとれたものです。なすやピーマンなどの夏野菜が苦手な人も多いようですが、お肉と炒めて甘辛い味つけのどんぶりでしたので、食べやすかったようです。夏バテにならないためにも、しっかり食べてほしいと思います。                    


令和4年7月6日(水)

コッペパン 牛乳 チリコンカン 野菜スープ フルーツミックス

今日は、チリコンカンをパンに挟んで食べるメニューでした。チリコンカンは、アメリカやメキシコでよく食べられている料理です。「チリ」とは唐辛子、「カン」とは肉という意味があります。大豆と一緒に煮込んでいます。豆が苦手な人も、食べやすかったようです。                    


令和4年7月4日(月)

ミルクパン 牛乳 レバーとポテトのナッツあえ 春雨スープ

今日は、レバーとじゃが芋を揚げてナッツと一緒にからめました。じゃが芋は熊本市天明地区でとれたものを使いました。レバーは、苦手な人が多いようですが、血液を作る鉄やビタミンAやB1などの栄養が豊富です。食べやすいように、味付けしてあるレバーを使っています。苦手な人も一口は頑張って食べてくれていました。                    


令和4年7月1日(金)

麦ごはん 牛乳 照り焼き豆腐ハンバーグ 南瓜とベーコンの煮物 わかめのみそ汁

7月に入りました。1学期のまとめの月となりました。日に日に暑さが厳しくなり、夏バテ気味で食欲がない人もいるようです。7月は夏バテ予防に効果のある夏野菜をたくさん使った献立が登場します。

今日は、夏野菜のかぼゃ使って煮物にしました。南瓜は、天草産の「くりゆたか」という品種のものです。旬の時期のものは、栄養価も高く、甘くておいしいです。夏バテにならないためにも、夏野菜をしっかり食べてほしいと思います。                    

ページトップに戻る