8・9月


令和4年9月30日(金)

麦ごはん 牛乳 いわしの甘露煮 春雨の酢の物 かきたま汁

今月も最後の日となりました。今日は一汁二菜の和食献立でした。和食の特徴である魚やたくさんの野菜を使っており、栄養バランスの良い組み合わせです。和食は残食が多い傾向にありますが、かきたま汁はとても人気です。卵を一つ一つ割って使いますが、今日のかきたま汁では330個の卵を使いました。割るのは大変な作業ですが、残食も少なくて嬉しかったです。 


令和4年9月29日(木)

ごはん 牛乳 ポークカレー じゃこ豆サラダ 福神漬け

今日は、子ども達の大好きなカレーでした。サラダには、かみ応えのある食材「大豆」と「しらす干し」を使いました。大豆は、苦手な人も多いため、少しでも食べやすいよう、調味料で大豆を煮て冷やすなどひと手間加えて作りました。給食中に、あるクラスを回っていた時に、お皿に山盛りのサラダが入っていました。しっかり食べてくれていて嬉しかったです。苦手な人も、頑張って挑戦してくれている様子がうかがえて、良かったです。  


令和4年9月28日(水)

食パン 牛乳 五目うどん ごまネーズあえ マーシャルビーンズ

2学期から給食用のパンが国産小麦粉100%になりましたが、給食で使っているうどんに関しては熊本県産の小麦粉で作られた生麺を使っています。少しやわらかいですが、もちもちとした食感がとてもおいしい麺です。日本の小麦粉の自給率は低く、輸入に頼ってしまっていますが、給食では地産地消を推進して安全な食材が日々届いています。給食に関わる人に感謝して、味わって食べたいですね。  


令和4年9月27日(火)

麦ごはん 牛乳 魚の天ぷら ひじきあえ 切干大根のみそ汁

今日は、一汁二菜の和食献立です。和食は、栄養バランスが整いやすいです。今日は、日本の伝統的な食材であるひじきと切干大根を使っています。ひじきや切干大根は食品を乾燥させているため、保存性や栄養価が高いです。食品を無駄にしないという昔の人の知恵が、和食にはたくさんとり入れられています。ひじきや切干大根など食べ慣れない食材ですが、良さを感じて食べ伝えていきたいですね。  


令和4年9月26日(月)

コッペパン 牛乳 チリコンカン 野菜スープ フルーツミックス

 給食では、豆を積極的に献立に取り入れています。今日のチリコンカンにも大豆を使いました。朝から大豆を給食室でやわらかくなるまで時間をかけて煮て使っています。大豆などの豆類は外国からの輸入が多いですが、給食では熊本県で育てられたものを使っています。安心・安全な食材を提供してくださっている方々にも感謝して、味わって食べてほしいと思います。                        


令和4年9月22日(木)

ビビンバ 牛乳 うずら卵とわかめのスープ

 ビビンバは、韓国の家庭料理です。ご飯の上に、「肉」と「ナムル」をのせて食べる料理です。ごはんが進む味つけで、しっかり食べてくれていました。                        


令和4年9月21日(水)

ミルクパン 牛乳 スパイシー焼きそば ししゃもフライ パイン

スパイシー焼きそばは、名前のとおりカレー粉を使ってスパイシーに仕上げました。カレー粉などの香辛料は、その香りの効果で食欲を増進させてくれます。子ども達もカレーの味がするといつもの焼きそばとの違いに気付いていたようです。スパイシー焼きそばはとても人気で残食も少なかったです。                        


令和4年9月20日(火)

麦ごはん 牛乳 ピーマンと豚肉のピリ辛炒め じゃがいものみそ汁 大豆といりこの香りあえ

 今日はひごまるデー献立で、「大豆」を使いました。給食で出てくる大豆は県内産や市産品を使っています。熊本市では、秋津地区を中心に作られています。7月頃に種をまき、11月頃に収穫されます。大豆は、豆腐や納豆、醤油や味噌などの調味料の材料としても使われているため、私たちの生活に欠かせない食材です。今日は、大豆といりこを甘いタレにからめて青のりをまぶしました。苦手な人が多かったようですが、熊本でとれた貴重な大豆と生産者の努力に感謝して食べてくれると嬉しいです。                        

                       


令和4年9月16日(金)

南関揚げ丼 牛乳 梨入りサラダ 節そうめん汁

 今日は、味の旅献立です。今月の「大好き熊本再発見 味の旅」は、荒尾・玉名地区です。荒尾・玉名地区の特産品である「南関揚げ」、「梨」、「節そうめん」を使ったメニューを出しました。特に梨は今が旬の食材で、今日は熊本市芳野地区でとれた「秋月」という品種のものを使いました。サラダに入れたので、食べやすい大きさに丁寧に切っていただきました。どのメニューも「おいしかった」という声が多かったです。給食を通して、荒尾・玉名の良さを再発見する機会になっていれば嬉しいです。                        


令和4年9月15日(木)

ごはん 牛乳 じゃがいものそぼろ煮 ゆかりあえ 手作りふりかけ

 今日は、カルシウムたっぷりのしらす干しやひじき、ごまを使って手作りふりかけを出しました。カルシウムは丈夫な歯や骨を作るもととなるため、成長期の子ども達に欠かせません。また、ご飯のお供にもなるため、ご飯もすすんだようでした。                        


令和4年9月14日(水)

セルフツナサンド 牛乳 米粉のクリームスープ きな粉ビーンズ

 1学期まで小麦粉全体量の90%を外国産小麦粉、残り10%が県産小麦粉を使って作られていた学校給食用のパンが、2学期から国産小麦粉100%使用になりました。そのうちの70%が熊本県産小麦粉を使われています。「国産小麦粉はべたつきやすく、発酵時間の違いや生地が膨らみにくいという課題などからパン生地に使いづらい」とされていました。そこで、熊本県パン共同組合と熊本製粉株式会社が試作を重ねて国産小麦粉100%のパンの提供が可能となりました。熊本県の子ども達のためにとの熱い思いを感じました。国産小麦粉100%のパンもとてもおいしくいただきました。                        

 
令和4年9月13日(火)

麦ごはん 牛乳 魚の香味ソース 千切りじゃがいものサラダ 厚揚げのみそ汁

朝晩過ごしやすくなってきたかと思っていましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。2学期も始まり疲れが出てきている人もいるようです。今日は揚げた魚に、にんにくや生姜、ねぎなどを炒めた香味ソースをからめた食欲がアップするメニューを出しました。揚げ物をすると給食室内の温度は40度を超えます。暑い中、調理してくださっているのでしっかり食べてくれると嬉しいです。                                              


令和4年9月12日(月)

ココアパン 牛乳 ウインナーと白いんげん豆のパスタ ナッツサラダ ヨーグルト

今日のナッツサラダには、アーモンドを使っています。アーモンドなどのナッツ類には、健康に良い油が豊富に含まれており、血液をサラサラにして血管の病気を防ぐ働きがあります。また、成長期に必要なカルシウムや鉄分なども豊富です。自分の健康を考えて、しっかり食べてくれると嬉しいです。                                              

                                               


令和4年9月9日(金)

麦ごはん 牛乳 ハヤシライス たくあんのごまあえ ぶどう

今日は、デザートに旬のぶどうをつけました。ぶどうの種類は、1万種類以上あるといわれており、多くの品種があります。今日は大分県産の「巨峰」を使いました。粒が大きく、果汁が甘いのが特徴です。食べ物から季節を感じ、旬の食材を味わって食べてくれると嬉しいです。                                              


令和4年9月8日(木)

ごはん 牛乳 カレーマーボー豆腐 中華あえ ムース

朝晩は涼しい気候で過ごしやすくなってきましたが、昼間はまだまだ暑さが残っています。給食でも食べやすいように工夫しています。今日は、子ども達が好きなカレー味のマーボー豆腐にしました。食欲も進み、しっかり食べてくれていました。また、先日の休校で食べることができなかったムースを出したので、大喜びでした。                                              


令和4年9月7日(水)

丸パン 牛乳 魚のケチャップソースあえ ラビオリスープ ミックスナッツ

スープにはイタリア料理によく使われている「ラビオリ」を入れました。ラビオリとは、パスタ生地を平たくのばして、生地と生地の間にひき肉やみじん切りの野菜を挟んで切り分けたものです。今日はスープに入れましたが、クリームソースやトマトソースをかけて食べてもおいしいです。子ども達にもとても人気でした。                                              


令和4年9月5日(月)

ミルクパン 牛乳 きびなごフライ 人参サラダ タイピーエン

今日は、熊本県の郷土料理であるタイピーエンを出しました。春雨や炒めた野菜、豚肉、揚げたゆで卵、たけのこ、蒲鉾、しいたけなどを入れた具だくさんの中華風春雨スープです。タイピーエンを漢字で書くと「燕」という文字が入るため、揚げたゆで卵を燕の巣に見立てているのが特徴です。給食では、うずら卵を使って作っています。給食を食べながら、郷土の料理を学ぶ機会にしてほしいと思います。                                              


令和4年9月2日(金)

麦ごはん 牛乳 肉団子汁 れんこんサラダ ふりかけ

今日は、これから旬を迎える「れんこん」をサラダに使いました。れんこんは、茎の部分を食べる野菜で田んぼの中で栄養分を貯えて大きく育ちます。給食で使うれんこんは、熊本市の天明地区で栽培されたもので、前日に収穫した新鮮なものが届きます。出始めのれんこんはやわらかく、サラダに最適です。旬の食べ物を味わって食べてくれていると嬉しいです。                                              


令和4年9月1日(木)

ごはん 牛乳 塩肉じゃが 酢みそあえ 味付のり

今日は朝から雨が降っており、蒸し暑い1日でした。給食でも少しでも食べやすいように味つけの工夫をしています。今日は、「塩こうじ」を使って塩肉じゃがにしました。塩こうじには、食材をやわらかくしたり、うま味を引き出してくれるだけでなく、さっぱりした味付けにしてくれます。また、あえ物の酢みそあえもお酢を使っているので、暑い日にぴったりです。苦手な人も多かったようですが、しっかり食べて暑さに負けずに過ごしてほしいと思います。                                              

令和4年8月31日(水)

丸パン 牛乳 照り焼きハンバーグ 野菜のスープ煮

今日は、照り焼き味のハンバーグでした。「照り焼き」は日本で古くから親しまれてきた調理法の一つです。しょうゆをベースにした甘みのあるタレをぬりながら焼いて照りを出して仕上げていくため、「照り焼き」と呼ばれるようになりました。和食の味つけですが、洋食にもソースとしてなじみやすいです。今日は、パンにハンバーグを挟んで食べていました。                                              


令和4年8月30日(火)

麦ごはん 牛乳 ポークカレー フルーツミックス

まだまだ暑い日が続き、食欲が落ちている人も多いようです。今日は、給食で人気のカレーでした。カレーに含まれているスパイスには、食族増進効果があり、胃や腸を刺激し消化を促してくれる働きがあります。カレーは子ども達も大好きなメニューなので、しっかり食べてくれていました。                                              


令和4年8月29日(月)

ミルクパン 牛乳 スパゲティミートソース ツナサラダ

 2学期がスタートしました。夏休みの間、静かだった学校も子ども達の元気な声が聞こえてきました。引き続き、熱中症や感染症予防を心がけながら学校生活を送ることになります。給食時間も感染症対策等を徹底して、安心安全な給食作りに努めていきたいと思います。しっかり食べて、暑さや病気に負けない体を作ってほしいと思います。                                              

ページトップに戻る