学校紹介

 熊本市立総合ビジネス専門学校は全国でも数少ない商業系の公立専門学校です。

 令和5年度(2023年度)、学科名を総合ビジネス科からキャリア創造学科に変更しています。

 これまでの総合ビジネス科は情報ビジネス、経理ビジネス、観光サービスの3つのコースに分かれて

 学んでいましたが、コース制を廃止し、選択科目群から自由に科目選択できるようになりました。

 公立(熊本市立)ということで、生徒が負担する学費も少なく、生徒や保証人の皆様から

   喜ばれています。 

 また、生徒はアルバイトに頼る必要性が低く、学業に専念でき、各コースの目標達成のための

 各種の資格試験や検定試験を多数取得しています。

 就職率も大変高く、事務系はもとより、観光関連の就職希望者が多い専門学校として、

 良好な就職状況を維持しています。

教育方針

校長あいさつ

情報公開

校章・校歌

学校評価

アクセス

沿革

昭和24年(1949年)4月

熊本市立商業実務員養成所創設

昭和34年(1959年)4月

熊本市立実務商業学校と改称

昭和54年(1979年)4月

専修学校認可 熊本市立実務商業専門学校と改称

平成3年(1991年)4月

総合ビジネス科を設置し、現校舎に移転

開校と同時に熊本市立総合ビジネス専門学校と改称

平成7年(1995年)1月

総合ビジネス科卒業生に「専門士」(商業実務専門課程)の称号の

付与認可

平成11年(1999年)1月

創立50周年記念式典

平成12月(2000年)4月

経理科廃止

平成19年(2007年)4月

【総合ビジネス科(昼間)]】経理ビジネスコース、経理情報コース、

観光サービスコース、【OA経理科(夜間)】と改編

平成30年(2017年)4月

【総合ビジネス科(昼間)】 経理情報コースを、

情報ビジネスコースに変更

令和5年(2023年)4月

【総合ビジネス科】情報ビジネスコース、経理ビジネスコース、

観光サービスコースを【キャリア創造学科】に改編

【OA経理科(夜間)】を廃止 【科目等履修生・聴講生】を募集

 

ページトップに戻る